ここから本文です

高校物理の力学の問題です。

pok********さん

2017/11/314:35:51

高校物理の力学の問題です。

三角台(質量M)があり、小球(質量m)の乗り上げを考える。三角台の先端の部分は図のようになめらかに水平面とつながるような形状となっており、小球は速さを変えずに乗り上げるものとする。
小球の初速はuとし、摩擦は全て無視する。三角台は倒れず、重力加速度の大きさをgとする。

問 三角台が自由に動くものとする。小球が斜面上端から飛び出さずに斜面の途中で引き返すとき、小球が斜面上で最高点に達したときの速さを求めよ。

本問において、水平成分で運動量保存則が成り立つのは分かるのですが、小球が斜面上で最高点に達したとき、小球の速度の水平成分が台と等しくなるそうなのですが、なぜそうなるのでしょうか?

※写メが縦画面になっていますが正しくは横です

最高点,斜面,三角台,小球,水平成分,水平面,速度

閲覧数:
325
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mad********さん

2017/11/316:29:58

最高点では台に相対的な速度が瞬間的に零
水平面に対する両者の速度は瞬間的に同じ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる