ここから本文です

2000年の古い映画ですが、バーティカルリミットで 質問です。 父がザイルを...

cra********さん

2017/11/521:38:33

2000年の古い映画ですが、バーティカルリミットで
質問です。
父がザイルを切るように強く息子に命令するシーン、3人も
ぶら下がってるのに二人なら助かると父は思ってたんですよね。

今にも外れそうなカムなのに落下後のシーンはカットされてます。
どうやって助かったんでしょうか?妹が別の場所にカムを打ち込まないと助からない
状況でしょう?
それと妹はザイルを切ることに必死で反対しましたよね。兄の立場は両方に
はさまれている。でもゆっくり考える暇はない。即決しないといけない。
実際クライミング、登山では起こり得ることなんですか?
ザイルを切ることはその世界では仕方ないことなんですか?
仲間を助けるために・・・・。

閲覧数:
118
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

col********さん

2017/11/611:26:30

あの映画のシーン、やっぱりそう思いますよね。
カムは残り一個、しかもグラグラ、お父さんは落ちたけど二人だってかなり危ない、アニーの手はクラックに届かないし。
なら「どうやって助かったの?」は凄く不思議ですが、それを考えたら映画が台無しなので考えないようにしてました。
映画には追及してはいけない要因がありますからね。
それは、あたかもジャイアント馬場にロープに降られたブッチャーが、16文キックを食らいたくないならロープから「ビョ~ン」って跳ね返らなければ良いジャンと思うのと同じ、追及してはダメなんだと思います。
ただ、登山における「切り捨て」はよく話題になりますね。
ザイルを切るかどうかはかなり極端な例ですが、雪山の遭難の際に、まだ自分は動けるのに動けなくなった仲間を見捨てられずにその場に留まって一緒に凍死という例は多いそうです。
要は同じことで、仲間を見捨てられるかどうかの選択は、間違えると全滅を意味しますから、やはり「切る」が正解なんだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fjm********さん

2017/11/609:45:34

実際に起こりえます。

「運命を分けたザイル」
ドキュメント映画です。
当事者が出演しています。
善悪の判断はご自身でどうぞ。

映画「エベレスト」のモデル
森田勝氏が「切る」と公言したのは有名な話です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる