ここから本文です

生理についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2017/11/708:57:24

生理についての質問です。

33歳です。
生理二日目は経血量が多く、生理痛もありますが
三日目には蛇口を閉めたかの様に急に量が減ってナプキンを変えなくてもいいくらいしか出なく、痛みもありません。

これはおかしいのでしょうか?
ちなみに、多嚢胞性卵巣症候群で、不妊治療はお休み中です。

この質問は、女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
156
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山田 光敏の画像

専門家

2017/11/910:12:30

これに関しては大規模な研究があります。

生理が続く期間は1〜16日と大きな幅を呈する事が分かっていますが、重日の継続期間は中央値は2日間で、殆どの周期で最も経血量が多いのは2日目であることが知られています。

ですから、あなた様の2日目まで経血量が多い、と言うのは正常な範囲なのでここは問題ありません。


生理が起こる機序を簡単に書かせてください。

いわゆる濾胞期の間、子宮内膜はエストロゲンの影響下で増殖していき、排卵後、プロゲステロンの分泌によって子宮内膜はさらなる形態学的変化を起こし厚みが増します。妊娠がなかった場合、月経は血管収縮や子宮内膜のサイトカイン変化、およびプログラムされた細胞死を含む一連の事象を誘発される事で月経が起こります。この過程で重日以降の経血量が決まります。

このプログラムされた一連の事象に影響を与えるのがエストロゲンで、前周期のエストロゲンだけでなく、月経中のエストロゲン濃度も経血量に影響を与え、この前周期と今周期のエストロゲンの変化の仕方により3日目の出血の仕方が決まってきます。

2日間の経血量が多いのであれば、一定以上の内膜厚があるので妊娠力は発揮できる状態でしょう。3日目に出血量が少ないのは卵胞初期の卵胞の成長が緩やかである事が示唆されますが、子宮内膜が厚くなるに必要なエストロゲンも出ている事が分かります。それなので定期的に月経が来ているのであれば、あまり気にしなくて良いですよ。


多嚢胞性卵巣症候群は生活習慣病なのでお休み中にこれを改善していけば良いのですが、改善していけば3日目も経血量が増えていきます。


ついでに、もう1人の回答者が書いている感覚的な経血量の判断に関しては、実はそれほど個人差がない事も分かっています。それなので、ご自身の感覚での経血量判断とナプキンの選択はあまり間違いが起こらないのです。そこは女性専門の施術をしていないと分からないかも知れませんね。


結論として、書かれている情報から見るに、あなた様の現状はおかしくないですよ。ただ、多嚢胞性卵巣症候群は改善してください。

以上になりますが、あなた様のお悩みが少しでも解消されますように。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

山田 光敏の画像

山田 光敏

鍼灸マッサージ師

赤ちゃんから高齢の方まで、より専門的な施術を目指しています。

銀座にございます子宝治療院の院長をしております。 施術だけではなく、招聘教授として解剖学などを担当しております。 臨床としては生後1か月の赤ちゃんから104歳の高齢者まで診てきました。赤ちゃんはダウン症や脳性麻痺と言った障碍を持った赤ちゃんの発育援助...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/11/713:11:16

簡潔にお答え致します。

感覚的な出血量だけで異常を判断するのは困難ですよ。
ちなみに、正常とされる出血量の目安は20~140ml(平均60ml前後)、正常とされる持続期間の目安は3~7日(平均4.6日)です。
どうしても、異常かどうか不安な場合は病院を受診するしかありませんので、悪しからずご了承下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。