ここから本文です

高校の原子物理で、

アバター

ID非公開さん

2017/11/1521:00:07

高校の原子物理で、

固有X線が消滅するのはどういう時でそれはなぜですか?教えてください。

閲覧数:
111
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2017/11/2112:35:58

入射電子のエネルギーが固有X線より低ければ固有X線は出ない。
別の言い方をすれば、電子の加速電圧が固有X線を出すには足りないとき。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tos********さん

2017/11/2100:44:32

特性X線のことですか?

>消滅する、
と言うのは、
X線は出ているけれど、特性X線(線スペクトル)はない、
と言うことですね?
そもそもX線が出ていない、と言うことではないですね?

特性X線の反対語は連続X線だと思います。

発光体が薄い場合、
線スペクトルが消えることはありません。

線スペクトルの構造を失くするには、
黒体にするしかないでしょう。
連続スペクトルの強度を線スペクトルと同じ程度にまでするのです。

原理的にはそうですが
X線領域で黒体輻射にするのは極めて難しいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる