ここから本文です

日本シリーズには、敗れたチームから敢闘賞が選ばれます。 1956年の日本シリーズ...

低打率の本塁打王さん

2017/11/1013:29:52

日本シリーズには、敗れたチームから敢闘賞が選ばれます。
1956年の日本シリーズは、西鉄が巨人を破り日本一になりました。

でも、敢闘賞に選ばれたのは稲尾和久、本来なら、巨人の選手から1名選出のはずですが、この年は、なぜ、西鉄の選手から選ばれたのですか?

閲覧数:
46
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lev********さん

2017/11/1023:53:06

勝手な想像ですが、この頃は技能賞という表彰もありました。
これは最高殊勲選手と合わせて、大相撲の殊勲・敢闘・技能
の三賞のような意味合いもあったのではないでしょうか。
最高殊勲選手は豊田泰光だったけれども、6戦すべてに登板して
3勝している稲尾和久はそれにも匹敵する成績だったので敢闘賞、
と…。
敢闘賞自体1953年に制定されたばかりで融通も利きそうですし。

質問した人からのコメント

2017/11/14 12:35:12

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/11/1022:14:06

言葉思い出せ。神様仏様稲尾様だぞ。巨人で活躍した人がいないからじゃないの?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる