ここから本文です

ビットコインの暴落とキャッシュのバク上げはいったい何が起こっているのでしょう...

kur********さん

2017/11/1221:16:54

ビットコインの暴落とキャッシュのバク上げはいったい何が起こっているのでしょうか??

この質問は、bit********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
75
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bit********さん

リクエストマッチ

2017/11/1221:46:05

まず暴落はビットコイン・クラシックの開発停止がアナウンスされたためです

このアナウンスですが、ビットコイン・クラシックと現在のビットコインとをワザと混同するようにミスリードしたものであったため暴落しました

メンタルによるものですね

一方のビットコインキャッシュの高騰ですが、これはビットコイン・クラシックの開発停止と関連性が有ります

ニュースではビットコイン・クラシックの開発が停止されビットコインキャッシュを支持するとの声明があったため、多くの人がビットコインはビットコインキャッシュに取り込まれると考え買いに走りました

◆歴史的背景
発端となったビットコイン・クラシックが何かを理解するとその背景が見えてくるようになります

8月からBCH、BTG、B2Xとハードフォーク(前者2つはコピーですが)が頻発していますが、これはもともとスケーラビリティ問題と呼ばれる物の解決策として2つの意見があってその論争の延長線上にあるものです

1ブロック辺りのサイズを増やしてハードフォークを行おうとするビックブロック派と、圧縮して1ブロックのサイズはそのまま残すソフトフォークを推奨するSegwit派に分かれ、論争はSegwitが勝利しました

この時、ビックブロック派が開発していたものがビットコイン・クラシックです

つまり、BCHはビットコイン・クラシックの系譜であり、同時にビックブロック派の象徴となりました

B2Xは両者の意見を採用する意見で、圧縮したうえで2MBにブロックサイズを拡張するというものでしたので、ビックブロック派はB2Xに大きな期待を寄せていました

が、今回B2Xがキャンセルされたためビックブロック派がBCHに集結し、今回の暴騰へと繋がって行っています

私が理解している背景と歴史的な流れは以上です

◆余談
ハードフォークとソフトフォークの違いについて

フォークと言う言葉が分岐を想起させるため枝分かれを指すものと思いがちですが(と言うか実際私もそう思っていましたが)そういう意味ではなく仕様変更を意味する単語です

ハードフォークはそれまでの互換性の無い仕様への変更を
ソフトフォークはそれまでの互換性を維持した仕様変更をそれぞれ意味します

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる