ここから本文です

ミックスでの音量調整ではキックが一番大きいのが基本だと教わりました。 これの...

アバター

ID非公開さん

2017/11/1321:29:28

ミックスでの音量調整ではキックが一番大きいのが基本だと教わりました。
これの理由について考えていたんですが、たとえば左右に配置したギターを一番音量が大きいと仮定してフェーダーをあげ

ていくとすぐに高域が耳に当たって痛くなってそれ以上音量をあげられなくなる。だが、キックが一番大きいとキックは耳に痛くなる高域成分が少ないので、その分余裕(マージン)が多く、他のパートの音量を詰め込める、と自己解釈しました。この考えはどう思われますか?皆さんのご意見お願いします

閲覧数:
71
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awno8513さん

2017/11/1603:11:49

いやそれ間違ってるぞ
キックを基準にするだけでボーカルとかはキックより上でも問題ない

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/1401:25:47

そんなのどうでもいいです。
「キックが一番大きいのが基本」だから、キックさえ大きく聞こえたらほかは小さくてもいいのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

msq512さん

2017/11/1321:50:58

その通りですね。
他の楽器は演奏しない時もあるのにドラムは曲の間じゅう聴こえているし、ドラムはなんだかんだで最大音量だから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。