ここから本文です

株式および個人年金の確定申告について 特定口座(源泉徴収有)のA口座とB口座が...

shi********さん

2017/11/1422:58:29

株式および個人年金の確定申告について

特定口座(源泉徴収有)のA口座とB口座があります。B口座には長年塩漬けした大きく損失が出ている株があります。

これまでは、A口座で出た譲渡益や配当収入と同額程度の損失をB口座の株を売却して出し、確定申告することにより税金の還付を受けていました。確定申告は財務省のホームページで作成しています。

今年から、個人年金を貰うことになりました。昔に加入した個人年金のため、確定申告が必要になると思われます。
また、株式は今年もA口座では譲渡益や配当収入があり、B口座の株式を売却して全体の利益を調整しようと思っています。

個人年金分と株式分を申告する場合、申告書は年金分と株式分別々に作成するのでしょうか、それとも一部にまとめるのでしょうか。

閲覧数:
189
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2017/11/1500:57:02

国税庁のイータックスですね。

確定申告は一つにまとめます

同じ入力データに対して

株も年金も入力します

合算しての申告です

質問した人からのコメント

2017/11/15 23:44:26

ありがとうございました。
生命保険会社から申告資料が送られてきたら株式分と一緒に申告させていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2017/11/1501:55:18

申告書は、1枚になります。

e-taxで入力していくと、1枚の申告書ができあがります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる