FRPの離型にPVAは必須か?

FRPの離型にPVAは必須か? ラジコン飛行機の樹脂製カウリングのスペアを作るのに、FRPで作ることを検討しています。エポキシ樹脂、硬化剤、ガラス繊維シート、WAX、シリコーン離型剤はあるのですが、PVAが売ってません(通販だと送料の方が高い)。 新品のカウリングを雌型にして、内面にWAXを塗布し,その上にシリコーン離型剤をスプレーして、その上にエポキシ樹脂を塗布し、ガラス繊維シートを重ねてプレスしてエポキシ樹脂を含浸させようと思うのですが、シリコーン離型剤をスプレーした後にPVAを塗布する工程を省くと、硬化したエポキシ樹脂のカウリング(クローン)を雌型から剥がすときに上手く剥がれませんか? 以前同様の方法でゼロ戦のカウリングを複製したときは、ワックス、PVA、不飽和ポリエステル樹脂の順に塗布し、硬化後剥がしたのですが、結構力が要りました。せーので引っ張ったら、バリッといって一気に分離できたのですが、PVAの薄膜が張ってないと、このように上手くは剥がれないものでしょうか?詳しい方教えて下さい。 WAXとPVAを塗布するなら、シリコーン離型剤は要りませんか?それも教えて下さい。

模型、プラモデル、ラジコン305閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

私はオートバイのカウルを作る際、PVAを使っていませんでした。 固形ワックスを5回ほど塗っては拭き取りを繰り返してからゲルコート塗布していました。 ただ、雌型の表面をツルツルに仕上げていたから離型がうまくいっていたのであって、そうでないならば保険的な意味でもPVAは塗っておいたほうがいいと思います。 あと、私が使っていたのはポリエステル樹脂でしたが、シリコーン離型剤は使ったことがありませんでした。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。他の知恵袋を見ていたところ、100均の洗たくのりがPVAであることが分かり、購入しました。水溶液なので乾燥に時間がかかるかも知れませんが、アルコールで薄めて使ってみます。

お礼日時:2017/11/29 7:50