ここから本文です

AACについて。

アバター

ID非公開さん

2017/11/1821:45:14

AACについて。

曲をAACに変換すると音質が落ちるんですよね?
では、一回だけAACに変換した物と2回変換した物ではどちらの方が音質が上ですか?
元の曲から1回AACに変換してしまえば、後は何回AACに変換しても、1回変換したときの音質と変わりませんか?

閲覧数:
83
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tas********さん

2017/11/1912:58:51

不可逆圧縮のAACの場合は変換する度に音が変わります。
元の音から離れていくという意味で音質は落ちるでしょう。

ただ私に言わせれば一回AACにしたらもう変換独特のノイズで
耳が痛くてゴミですね。
ゴミが更にゴミになっても別にぃ~って感じです。

逆にAACを聞いてもノイズも聞こえないCDとの違いも
分からない人にとっては別の意味で再変換しても
何も変わらないのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yan********さん

2017/11/1823:06:09

>後は何回AACに変換しても、1回変換したときの音質と変わりませんか?

圧縮には可逆圧縮と非可逆圧縮があります。 どちらも圧縮された儘再度圧縮することは出来ません。 再圧縮する為には一旦元のデータ形式(リニアPCM)に戻さなくてはなりません。 可逆圧縮であれば、元の形式=元のデータとなりますが、非可逆圧縮の場合は元の形式≠元のデータです。 なので、何度も非可逆圧縮を繰り返すと言う事は、元データからの差が徐々に大きくなると言う事です。
最初の非可逆圧縮で元データが持っていた情報量の何割かが失われます。 この為データサイズは一気に1/4(?)程度に減ります。 しかし、このデータを復元しても復元データが持っている情報量は戻りません。 なので、再度同じ非可逆圧縮しても情報量自体はあまり変わりません。 2度目以降の音質変化は微妙かも知れませんし、データ圧縮ロジックの癖が強調され逆に音質変化が顕在化してしまう可能性もあります。

pin********さん

2017/11/1821:47:35

圧縮形式ですので、変換すればするほど圧縮されて悪くなります。

微々たるものかもしれなくても、なにか処理を通せば必ず劣化します。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる