ここから本文です

交通事故の被害者です。 むち打ちで4ヶ月通院してますが、症状固定で今月いっぱい...

アバター

ID非公開さん

2017/11/1920:34:04

交通事故の被害者です。
むち打ちで4ヶ月通院してますが、症状固定で今月いっぱいで終わりという判断を保険会社からと病院の先生から言われました。
あとは痛かったら健康保険で通院してくだ

さいと言われ、唖然としました。痛いと伝えていても、先生はそう言われて終わりです。
相手の自賠責保険で支払うらしく、慰謝料も1日に4200円と言われましたが、倍にすることもできますと言われました。今後も通院するつもりなので、少しでも多くもらいたいです。どうしたら、倍でもらえますか?

閲覧数:
308
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

松浦さんの画像

専門家

2017/11/2222:14:10

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

痛みが残っているなら、後遺障害の申請をすべきですが、痛みの後遺障害は最低6ヶ月の通院が必要です。

ですので、医師が説明するように健康保険で治療を継続して、半年以上経過してから、後遺障害の申請をすべきです。
しかし、半年は後遺障害申請の最低の期間ですので、調子が悪ければ、8ヶ月・10ヶ月とリハビリすることは、なんら問題ございません。

後遺障害が認定されると、立て替えた治療費や4ヶ月以降の慰謝料も請求できます。
仮に、後遺障害が非該当の場合でも、治療費等は認めて貰えるケースが多いです。


交通事故の慰謝料については、下記の内容を参考にしてください。
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

今回は、半年通院したケースで説明しております。

①自賠責保険の通院慰謝料について
自賠責保険は1日4,200円を基本とし、通院回数×2と通院期間の短い方を慰謝料の基礎とします。
例えば、通院期間6ヶ月、通院回数100回の場合
6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、
通院慰謝料は4200円×180日=75万6千円となります。

治療費を含めて総額120万円を超えますと、任意保険基準や裁判基準となります。
自賠責保険の慰謝料等について
http://jiko110.org/hoken/jibaiseki.html

②任意保険基準の通院慰謝料について
通院慰謝料は、現在では各損保会社独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった、旧任意保険基準で説明します。
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

通院期間6ヶ月と仮定した場合の、旧任意保険基準の慰謝料は、自賠責保険同様に6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、慰謝料表に当て嵌めると、通院慰謝料は金62.7万円程度となります。

③裁判基準(弁護士基準)の通院慰謝料について
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)では6ヶ月(180日)<100回×3で180日が基礎となり、慰謝料表に当て嵌めると、通院慰謝料は金89万円程度となります。
詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html

④後遺障害について
通院期間が6ヶ月を超えても症状が改善しない場合は、後遺障害の申請をすることが可能な時期となります。
後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。
後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org

任意保険の慰謝料より、裁判基準の方が慰謝料は高額なのです.
しかし、裁判基準での請求は、弁護士の示談交渉や行政書士に慰謝料の計算書等のお願いしないと、裁判基準での示談は、中々応じてもらえないでしょう。
ですが、正当な金額も分からなければ、示談交渉自体に不安が残りますよね。

ですので、裁判基準は示談交渉の上限と理解して、一定金額は譲歩する前提で示談交渉をすると、スムーズな示談が期待できるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。

アバター

質問した人からのコメント

2017/11/26 09:07:35

わかりやすいご回答、ありがとうございました。

回答した専門家

松浦さんの画像

松浦 靖典

行政書士

交通事故専門の行政書士です。お節介な程熱意をもって接します。

[お知らせ] 全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン! 後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断 □ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される? □ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの? やむち打ち症状...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bcccffffgさん

2017/11/2210:45:48

弁護士に代わりに交渉してもらう事で、
示談金を増額できる可能性があります。
また、治療や休業補償の打ち切りを迫られている場合、
延長できたり、過失割合や後遺障害の等級が
適正かどうか、見直すことができます。

保険会社から提示される金額は、
保険会社独自の低い基準で算出したものです。

弁護士基準は、保険会社の基準よりも高いので、
弁護士が交渉することで、示談金が
増額となる可能性が高いです。

自分だけで、直接交渉を進めると、
本来得ることのできる示談金が得られず、
損をしてしまう可能性があります。

示談が成立してしまうと、
それ以上、交渉をすることができなくなるので、
示談に応じる前に、一度、こちらの無料相談を
利用してみてはいかがでしょうか?
https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=R86090-J2898198&p=z431267g

jwnbx808さん

2017/11/2104:13:11

通院の頻度はどれくらいだったのでしょう?あまり通っていないと大した事じゃないと判断されて打ち切られる事も有ります。

症状固定はこれ以上治療しても改善しないとの判断ですので、保険会社もそれ以上の支払い義務は無くなると思います。

慰謝料は治療期間が120日だとして、その内通院が50日だとしたら4200円×50日×2となります。通院日数に2を掛けた時に120日を越えない場合に適用されます。越える場合は120日が上限になりますでの120日×4200円です。

2017/11/2008:39:30

転院したら良いですよ。痛くて後遺症が残る可能性があるのに4か月の通院じゃ後遺障害の認定すらされませんよ。後遺症が残る可能性があるし、後遺障害の認定には最低6ヶ月の通院が必要だから治療を終了されたら困るし、事故が原因でこうなってるんだから自分の健康保険での通院は承服しかねると伝えれば良いです。

自分の保険で弁護士特約が付いていれば弁護士に交渉をお願いできます。その場合自賠基準の安い計算ではなく弁護士基準の計算になります。治療期間と慰謝料でトラブルになりそうならお願いした方がいいですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr64c6dさん

2017/11/2008:21:43

だから完治ではなく症状固定なのです。

またそう都合よく倍にすることはできませんよ。保険会社の交渉術なんじゃないですか?元々8400円なのを最初に安く言っておいて頑張って倍にさせてもらいましたと。

よほど通院を繰り返してなければ普通は8400円の計算ですよ。

your_face703さん

2017/11/2005:40:34

通院日数×4200×2って事?
それ……普通だけど…。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。