ここから本文です

『聊斎志異』に掲載されている『侠女』について。 作中に登場する娘は、青年に...

gettan_0318さん

2017/11/2212:26:20

『聊斎志異』に掲載されている『侠女』について。

作中に登場する娘は、青年に化けた狐を見破ったりありえない方法で退治したり、最後には顧やその子どもの将来を予言したりと、人間離れした

ところが垣間見えましたが、彼女の正体は一体何なのでしょうか?
また、娘の名前が一切明かされなかったところにも疑問を感じます。何か意味があるのでしょうか?
皆様の意見お待ちしております。

閲覧数:
57
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/11/2523:32:52

政変に倒れた親の仇討ちをする身なので、名前を明かさなかった、という設定だったと記憶しています。あやかしを見破ったのも、単独で政敵の館に忍び込み、敵を討てたのも、自分自身、幻術や妖術を修練したからではないでしょうか?

  • 質問者

    gettan_0318さん

    2017/11/2621:00:19

    幻術や妖術を学ぶ場合、どのような職業(?)に頼むことになるのでしょうか…?彼女自身が女道士なのかな?とも思ったのですが殺人を犯しているので疑問が残ってます。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。