ここから本文です

朝目覚めた時血圧低いのですが

アバター

ID非公開さん

2017/11/2300:17:16

朝目覚めた時血圧低いのですが

仕事をしてずっと動いてる時に血圧が下がったのかめまいが突然します。

朝血圧低いのはわかるんですけど
ずっと動き続けてる時に血圧が下がるってあり得るんでしょうか?

閲覧数:
56
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2017/11/2708:26:02

動いていても血液の量や質によりあり得ますが、めまいがした時も血圧が低い状態にあったのかどうかは分からないですよね?

めまいがしたのは、低血圧、鉄分不足、水分不足、血液のドロドロ化、三半規管の異常などなど原因はたくさん考えられます。

ただ、起きた時に血圧が低いのは間違いなさそうですので、血圧を正常値にする方法の一つをお伝えしますね。

良質な塩をティースプーンに半分、水に溶かしてもいいし、とにかく毎日摂取すれば、半年くらいで正常値に近づいてきますよ。

よくある間違えに「塩分を取ると血圧が上がる」あれはウソです、正しくは「悪い塩を摂取すると血圧が上がる」です。理由はこう、塩の裏に製造方法として「イオン膜」と記載のもの、これが悪い塩で、結晶が鋭利なのです、これが体内に吸収され血管の中をとおる時に血管の内側を傷付けてしまいます。人の体はうまくできていて、そうなるとコレステロールがやってきて、血管内部の傷に貼り着き、絆創膏のような役割をしてくれます、しかし、これを繰り返すと血管内部はコレステロールだらけになり、狭くなりますから当然血圧が高くなるという事です。

しかし、良質の塩は血圧を上げたりはしません、高い人は下げてくれ、低い人は上げてくれ、どちらも丁度良いところへ持って行ってくれるという素晴らしい働きがあるのです。

良質な塩の見極め方
袋の裏に記載の成分表を見ます、
塩100g中にカルシウムとカリウムが共に400mg副まれるものなら間違いないです。ぱっと出てくる銘柄なら、ぬちまーす、や雪塩がこれに該当します。

※カリウムは摂取し過ぎた塩分を体外に出す働きがあります、その日の食事などで塩分過多の時も、カリウムが豊富な良質な塩を選べば安全です。
あと、水分を十分に摂っておきさえすれば、余分なのは尿として排泄されますからご心配なく。

ちなみに、減塩シリーズの食品は、先述のウソを鵜呑みにしている消費者をターゲットにしただけのものですね。食品を保存する効果もある塩を減らしている為、本来入れなくても大丈夫だった筈の食品でも、身体に害をおよぼす保存料をわざわざ入れる結果となってます。健康のためと思いながら実は更に健康に悪いモノを買わされているのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。