ここから本文です

映画 GETOUTで庭師が全速力でこっち走ってきたのは何ででしょうか?あの黒人庭師は...

xom********さん

2017/11/2321:14:09

映画 GETOUTで庭師が全速力でこっち走ってきたのは何ででしょうか?あの黒人庭師は元オリンピック選手を目指してた祖父脳を移植したから走ってたんでしょうか?でもなんでわざわざ真顔でこっちに向かってギリギリで

それたのかわかりません。

あと祖母の脳を移植された手伝いの黒人女性が途中で泣いたのはなんででしょうか?本来の黒人女性の感情がすこし残っててそれで泣いたと思うけどあのとき交わしてたセリフをよく覚えてなくてわかりません

閲覧数:
437
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gjg********さん

2017/11/2402:39:10

そうです★

庭師は元オリンピック選手のオジイチャンなので、おそらく当時からの習慣で全力で走ってワークアウトでもしてたんだと思います。
真顔でギリギリまで来たのは、特に意味はないというか、観客を怖がらせる演出だと思います。

黒人女性のセリフは覚えてませんが、「ノー、ノー、私は不満なんかありません」的なことだったような。元の女性の自我が葛藤してたんでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる