ここから本文です

幻想即興曲が弾きたいです! 右手と左手の節が違うのがどうしても苦手です。こ...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2509:53:22

幻想即興曲が弾きたいです!

右手と左手の節が違うのがどうしても苦手です。これより簡単な練習になる曲があったらしょうかいしてほしいです。
もう一つ質問です。

調べてみたら、海外の演奏者たちは、幻想即興曲みたいに左右が違う節の曲でも、わりといい加減というか乗りで弾いてしまってかえってその方が自然できれい。でも日本人はきっちりやろうとしすぎると聞きました。そうなんでしょうか?

閲覧数:
260
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shousugiuraさん

2017/11/2522:07:59

ノリとか勢いで弾くって感じはOKだと思いますが、
それはキチンとできているからできるんだと思うな。

例えば、左手の6連符のツブが短かったり長かったりで、明らかにリズムが崩れているとしたら、スグにバレちゃいます。
右手の十六分音符もビッコひいてたらスグに分かります。
また、右手と左手の合うべき音がズレていてもバレます。
有名な曲だからこそ、誰が聴いてもスグにバレるような弾き方はダメってことだな。
だから、初めからいい加減なことやってたらダメ。
「幻想即興曲」は上級レベルの曲だから、せめて中級出口レベルの練習曲をクリアしたい。
具体的に「ツェルニー40番練習曲」です。ツェルニー40番を卒業できるくらいになっていれば、たぶんかなりの実力がついてるはずだから、・・・やってみる?

アバター

質問した人からのコメント

2017/11/30 06:48:19

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/2718:37:05

>海外の演奏者たちはわりといい加減というか乗りで弾いてしまってかえってその方が自然できれい。でも日本人はきっちりやろうとしすぎると聞きました。
@先日そのような例に遭遇しました。

日本人(特にクラッシック上がりの古い頭の方)は「いい加減」が悪い事だと捉えて楽譜通りしかも「きちんと」弾こうとします。

しかしそもそもいい加減とは「良い加減」=適切な手加減でという意味です。

楽譜通りのガチガチ演奏がその楽曲に適切であるとは限りません。

いい加減な弾き方とは主として「感覚弾き」があります。

この感覚弾きは楽譜通りキチンと弾くのではなくあくまで

流れる曲を全体的なイメージで捉えて「なんとなくそんな感じ」に聴こえるように弾くというものです。

このなんとなくそんな感じというのを適当な弾き方、デタラメ演奏と言う訳ですが、

まずはデタラメでもいいから全体的なイメージを崩さずそれを再現する事が
難しい楽曲を演奏する上での橋渡しとなります。

そこからもう少しキチンと弾く、詳細なリズムを合わせていくなど詰めていくのが
感覚弾きなのであって、現代音楽では感覚弾きでしか弾けないであろう楽曲というのも多々あります。

要は問題の解き方なのです。


全体をぼんやりとした形で先にイメージを作り上げれる事は容易に達成可能なのです。

日本人はそれを否定しキチンと弾くべきだとするから多大な時間を要し結果として
そこへも到達できない人が増産されるのです。


特に底辺の無知な先生方は感覚弾きをやっているとキチンと弾きなさいと否定するハズです。


デタラメに弾く、適当に弾く、・・・そのまま放置であればブーイングは多いとは思いますが、実際に短期間でコツを掴むために各々のアクションについてどの程度の力配分をする事が適切であるか?を知る為には非常に重要な事なんですけどね~!!


(=゚ω゚)ノ

tai********さん

2017/11/2718:10:39

↓ このスコア見てください。(画像参照)

ノクターンNo10 Op32-2 のコーダの部分です。

上が16分音符5連で下が8分音符の3連、2小節目の後半では上が32分音符8個で下が同じく8分音符の3連。

しかもトップ・スピードでの要求です。

勿論、原曲はピアノ譜ですが、これは別な楽器への移曲物です。

個人的にとても好きな曲なので、時々ではあるけれどこの曲を愛奏しています。

クラシック・ギターでも弾けるのですから、ピアノで弾くのはもっと簡単なはずですよ。

弾きづらい部分というのは練習方法を自分で見つけて克服するしか無いでしょう。

↓ このスコア見てください。(画像参照)

ノクターンNo10 Op32-2 のコーダの部分です。...

The theoryさん

編集あり2017/11/2521:42:33

ラフマニノフの前奏曲なんてどうでしょう.

Richter plays Rachmaninoff Prelude in D major op23 no4
https://youtu.be/ATWU85fxD2k

個人的にはVladimir Ashkenazyの弾きが一番好きなんですがYouTubeに無いんですよねぇ…

ピアノを習ってて最後にマスターした曲です.
ホントはno.5も弾きたかったんですけどね.

元カテさん

2017/11/2519:14:49

あなたが悩んでいる事・・
左、右が合わない事ですよね・・
左6右8ですが最小公倍数24で打鍵ポイントは存在します。
そこを見つけてください。言葉ではこれしか言えません。
それを獲得する練習曲が有ります。
ショパンエチュード遺作がそれです。

tan********さん

2017/11/2510:00:08

そうですねーアラベスク第1番とか
簡単すぎますかね
芸術って数学的に美しいことも大事なんですがそこにプラスアルファ芸術家の長年の経験による勘もあって成り立つのでどちらも欠けてはならないです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる