ここから本文です

いまさらですが、なぜ佐賀北は優勝できたんでしょうか?

tor********さん

2008/8/621:20:03

いまさらですが、なぜ佐賀北は優勝できたんでしょうか?

閲覧数:
4,442
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ban********さん

2008/8/1314:30:54

運と実力が半々ぐらいだと思います。


佐賀北が甲子園で対戦した学校といえば・・・、福井商業、宇治山田商業、前橋商業、帝京、長崎日大、広陵。これを見れば分かると思いますが、くじ運にすごく恵まれてたってのがあると思います。


彼らの甲子園での目標は「1勝すること」でした。
初戦の福井商業に勝って、2回戦の宇治山田商業戦で延長15回の引き分け再試合を制したことで勢いに乗ったんでしょう。
3回戦の前橋商業も、そんなに辛い相手じゃなかった。
準々決勝の帝京戦。2回戦で宇治山田商業戦で140キロ台後半の速球を体験できたというのが大きかったようです。打席から戻ってくる選手も帝京の投手を見てビビらない。むしろ対応してる。ここが甲子園での彼らの1番の成長点だと佐賀北の監督が行ってました。
準決勝の長崎日大戦。佐賀北は準々決勝と準決勝の間に1日空いてたけど、相手の長崎日大は連戦だった。これが大きかったと思います。長崎日大は4番でエースの浦口くんが中心のチームですので、控え投手が居ないというのが不味かったのでしょう。
そして、決勝の広陵戦。あの8回ウラの応援で広陵ナインがかなり動揺してましたからね。甲子園に行った人の感想によれば「すごい大声援で、試合は広陵ペースだけど絶対何か起こるっていう雰囲気だった」と語っておりました。もしあの応援がなければ野村君が完封決めてたでしょう。



実力の面では・・・・久保君と馬場君の2枚看板ってのが大きかったと思います。しかも久保君は佐賀大会から56インニング連続無失点でしたから、それが武器だったのでしょう。(夏の大会の失点は、決勝での2失点だけ)
逆転満塁弾の副島君も帝京の垣ヶ原からソロホームランを打ってますし、遊撃の井手君は失策1で佐賀北の堅守を象徴する人物でしたし、捕手の市丸君もタイプの違う2人の投手を上手く操ってましたし、センターの馬場崎君もファインプレー多すぎです。

質問した人からのコメント

2008/8/13 14:38:51

わかりやすい説明ありがとうございますm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

azu********さん

2008/8/1114:30:22

高校スポーツだからだと思います。

nud********さん

2008/8/723:06:02

守備がかなりうまかったですよね。
たぶんそれだと思いますが。
あと、佐賀県の怨念が込められていたからではないでしょうか?
相当馬鹿にされたようですので・・・。

bek********さん

2008/8/621:35:17

勢いですかね。
まぁ、野球は何が起こるかまったくわかりません。

tai********さん

2008/8/621:27:58

それは野球だからです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる