ここから本文です

こんにちは

shion_7009さん

2017/11/2519:02:50

こんにちは

高校1年生の女子です

私は昔から動物が好きで、助けてあげたいと思っています。なので将来的にも動物を助ける仕事につきたいと思っていました。動物を助ける仕事=獣医師 というレッテルが私の中にあったので、獣医師になりたいと思っていた時期がありましたが、私は私なりに深く考えて「動物病院に来る動物は飼われている動物で、病気を治してあげたい、という温かい飼い主に恵まれた幸せなペットたちであり、実際本当に苦しいのは捨てられた、殺処分されている動物なのではないか」と考えました。
私は高校1年生で無知です。だから、知っている限り教えていただけないでしょうか?
殺処分を0にするのは簡単なことではありません。
ドイツにティアハイム、という施設があります。日本にも小規模なティアハイムがありますが、全国的に有名ではなく、認知度が低く、特定の地域の動物しか助かりません。だからドイツのように大きくしたいのです。ドイツにも安楽死させられる動物がいることも知っているし、それは仕方がないと思います。それが動物にとって一番の方法なら。

私のいる学科は早くに進路を決めなければなりません。話がまとまっていませんが、なにかいい方法はないでしょうか?

ー経営学を学べばティアハイムを大きく出来るでしょうか?
それとも、法学部とかでしょうか?



それとも、今ある日本のティアハイムに任せて、他に助ける方法があるでしょうか

閲覧数:
98
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

foremost5630さん

2017/11/3013:13:13

まずドイツに関して幻想を捨てる事っすね。ティアハイムのハナシはホントっすが、ドイツにゃ真逆の制度もあって、保護と駆除でバランスとってるんすよ。

殺処分ゼロって言われてるドイツの実情は↓こうっすよ。

「ドイツ連邦狩猟法は、狩猟動物を保護する目的で野良犬・猫の駆除を認めており、狩猟者は、合法的に野良犬・猫を殺すことができる(詳細は後述する)。動物保護施設での殺処分とは目的が異なるが、本来であれば動物保護施設に入居してもおかしくない野良犬・猫や捨て犬・猫が駆除の対象となっており犬猫殺処分と無関係であるとは言えない。ノルトライン・ヴェストファーレン州は、狩猟者による駆除頭数を、野良猫10,047 頭、野良犬77 頭(2012 年度)と発表している。
ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40 万頭、犬6 万5 千頭に達すると指摘する動物保護団体もある。

一般に、野良犬・猫とは、飼い主のいない犬猫を指すが、ドイツで有害鳥獣を駆除する場合は必ずしもそうではない。駆除の対象となる野良犬には、飼い主のいない犬のほか、猟区内で飼い主の支配を離れて徘徊する犬や獲物を漁っている犬が含まれる。
また、ドイツで駆除の対象となる野良猫とは、人間が居住する家屋から一定距離(州により異なる。)以上離れたところにいる猫のことであって、この定義に合致する限り、飼い主の有無によらず狩猟者は猫を殺すことができる。多くの狩猟者は、それが飼い猫と知りつつ撃ち殺したことを認めているとも報じられている。
このように、ドイツでは、野良犬・猫はもちろんのこと、飼い犬・猫であっても狩猟者によって合法的に「駆除」されることがあるのが実情である。」

ソースは、お国の公式レポート「諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況」っす。http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8748098_po_0830.pdf?cont...

そんで 去年のニッポンの殺処分数は犬猫あわせて5万6千頭https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat...っす。
ドイツはその8倍近くも民間で合法的にぶっ殺してるんで、ニッポンみたいなお国の殺処分施設も無ければ、ティアハイムも破綻せずやっていけるんだと思うっす。

まー上のリンクにあるよーに日本で殺処分されてる猫の6割以上は「野良の乳離れして無い子猫」っすから、獣医師になって野良猫の避妊去勢手術を無料でやれば、すくなくとも猫の殺処分を減らす貢献になると思うっす。

  • 質問者

    shion_7009さん

    2017/11/3017:35:19

    駆除をしているのは知っていましたが、それは仕方がないと思って、少しでも多く助けたいと思うんです。にしてもそれほど数が多いとは…
    たしかに避妊はとても大事ですね
    でも私は文系なんです。獣医師になるのは難しいかと…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/2612:34:23

日本には欧米のような寄付文化はありません。その為寄付金で運営されているティアハイムは日本では大きくなれません。
収益が安定しなければどんな良い事業だろうと継続できません。
また、ベルリンのティアハイムのような施設は運営に莫大なお金がかかります。
寄付金以外でどのように運営費を稼ぐのか、経営学を学び、その視点から考えるのも良いかと思います。
動物園的な観覧料や生体販売等、日本で持続可能な事業モデルを模索して下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vettjuさん

2017/11/2522:56:23

仕事なのですよね
だとしたら、犬猫の殺処分に関してはほとんどないというのが正解では

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

a242858956さん

2017/11/2522:26:55

なぜ獣医師=動物病院になっちゃってるんでしょう。飼い主に恵まれない殺処分されるような動物にこそ獣医師は必要だと思いますよ。
施設を大きくするにしても、そこには獣医師が必要です。契約もあるでしょうが、あなたが獣医師になって常駐スタッフ、経営者になればなにより心強いと思います

動物に関わるなら獣医師免許持ってればあとはどんなことでもできますよ。頑張ってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

airi_495963さん

2017/11/2520:17:00

ドイツに留学されてみてはいかがでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。