ここから本文です

外壁の塗装で合い見積もりを取っているのですが業者の意見の違いで困惑しています...

mmona182mさん

2017/11/2717:06:51

外壁の塗装で合い見積もりを取っているのですが業者の意見の違いで困惑しています。

セラスキンSIを塗る予定です。

トップコート(メルトップsi)について

◆標準では塗る必要は無い、特に直射日光がよく当たる箇所では必ずといってよいほど5~8年で白化したようになり汚くなる。無駄な費用をかけない方が良い。そのような事例を今までに沢山、見てきている。

◆塗った方が汚れにくい上に強くなる、施工に問題がなければ白化することは無い、そのような事があれば施工上の問題である。メーカーがそのような商品を販売しないし、もし、5年で白化すればクレームの対象になる。

メーカーへ問い合わせてみましたが白化することはないし、塗膜が強くなるし、汚れもつきにくくなるので塗ることをお薦めします、とのことでした。

お詳しい方、トップコートを塗った後の5年以上経過している状態を実際に見ている方のご意見をお伺いしたいです。

ちなみに新築時はセラスカケンというアクリルの石粒塗料で、トップコートなどもしておりませんでしたが20年経過後も排ガス汚れがぶつぶつしたところに付着してますが雨だれなどは目立たず、わりと綺麗な状態でした。

閲覧数:
79
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

god_okatatuさん

2017/11/2718:53:47

私の意見としては、塗った方がよいです。ただし、セラスキンの乾燥をしっかりととってから、仕様を守って使用する場合ですけど。

セラスキンは厚付けになる塗材ですので、乾燥養生をしっかりととってからトップコートをキッチリ塗布量を守って2階塗りしないと白くなったり、長くもたなかったりします。

それと、出来ればメルトップSiではなくセラトップフッ素クリヤーとかが良いですけど・・・高いです。

  • 質問者

    mmona182mさん

    2017/11/2818:56:51

    回答ありがとうございます、参考にさせていただきます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

曽根 省吾さんの写真

専門家

2017/11/2912:35:15

メルトップsiという塗料はごめんなさい、存じ上げないですがSIということなのでシリコンだと思います。

経験から言わせて頂ければ、直射日光があたる場所はチョーキングが確かに起こりえます。

以前一流メーカー製の溶剤シリコンを塗ったところ、ベランダで干していた布団にチョーキングがつくようになってしまった事例がありました。

それも5年後ほどしてです。
メーカーが言う期待耐用年数は12年ほどのものです。

メーカーの方にも来て頂いて調査したところ施工や塗料にも問題ないとのことでした。

そもそもメーカーは基本塗料に問題があっても認めないところあったり、大々的にある塗料の宣伝をしても、知らないうちになくなっている塗料もあったりします。

もちろんこういう情報はシークレットなので知る業者さんも少ないのですが、欠陥品もあったりします。

結論は赤茶系濃彩(濃い色の塗料)なので、劣化した時に顔料がつきやすいので、クリヤー塗料を塗るという対策しかないということでした。

メーカーサイドは認めることはないと思っていましたので、押し問答もよけいなエネルギーと思い、施工代は出ないものの塗料は無償で提供してもらうということに落ちつきました。

なので塗料の色なども関係するのかなとも思った次第です。
※その時の色も載せておきます。

石粒塗料はまんべんなくぼかすように汚れが付着していたため、目立つ汚れというには映らなかったのだと思います。

メルトップsiという塗料はごめんなさい、存じ上げないですがSIということなのでシリコンだと思います。...

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。