ここから本文です

現在、注文住宅を検討しているのですが、ハウスメーカーはどこがいいのかわかりま...

lamento153289さん

2017/11/2823:35:00

現在、注文住宅を検討しているのですが、ハウスメーカーはどこがいいのかわかりません。
そこで、皆さんの体験談を聞かせてください!
建売、注文住宅に住んでいる方で、どこのメーカーか、どの点が良くて購入したかな

どお聞かせください。
よろしくお願いします

閲覧数:
173
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

znwuhzitさん

2017/11/2911:02:01

気になったメーカーがあるようでしたら、独自で開催されているイベントに参加してみてはどうでしょう。そのメーカーの理解が、より深まると思いますよ。

また、家づくりを始めるにあたって、こういった勉強会に参加して知識を身に付けることも今後の参考になるかと。
https://www.r-plus-house.com/event/seminar.html

後悔しないための賢い家づくり勉強会というイベントになります。
家づくりのプロから必要な知識を学ぶことができます。ハウスメーカー選びで役立つ知識なども学べるようなので、参加してみてはどうでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

d_xel_powさん

2017/11/2913:31:59

家を建てる動機は様々でしょうが、私の場合は妻のシックハウスが大きなきっかけになりました。
ミサワホームの賃貸アパートに10年近く住みましたが、妻は入居して1年ほどで蓄膿炎になり子供と3人で耳鼻科に通うようになりました。
最初はひどい頭痛に襲われ、眼科や脳外科に行って最後に行った耳鼻科でハウスシックが原因の副鼻腔炎である事とわかりました。
私は体が強いせいか5年ほどは平気でしたが、その後に初めて急性蓄膿炎になり耳鼻科に通い、1か月で治りましたが、その後年に1回花粉症のような症状がでるようになりました。
妻の体調は年々悪くなり、新築しても同じような体に悪い家では住めないので、妻が健康に生活できる家を探しました。
何社か自然素材の家を見に行きましたが、合板を一切使用していないのに構造計算をして耐震性も十分に確保し、寿命の短い部材を排除した「0宣言の家」に決めました。
たまたま近郊で完成見学会があり、ハウスメーカーの展示場を見てがっかりしたのか乗り気でない妻を連れて行ったところ、玄関をくぐったとたんにすごい!ここに住みたい!と言う妻に押されて決まったのが一番の理由です。
実際に住み始めた途端に妻の鼻炎は治ってしまい、子供もお姉ちゃんは耳鼻科を卒業できました。弟もじきに薬が終わりそうです。
金額も大手ハウスメーカーよりは安く済みましたので、本当に良かったと思ってますよ。
とにかく家の中の空気がおいしく、夏も冬も快適です。
ハウスメーカーの合板とビニールの家を高く買ってしまった人が本当に不憫です。

roots0725さん

2017/11/2912:06:46

まず家に何を求めるかで話が変わってくると私は思います。スタイリッシュなデザイン住宅街が欲しいのか?体にとって快適な生活が遅れる家が欲しいのか? 地震に強ければいいのか?
そもそも家なんてどうでも良くてなんでもいいのか?
この問いの回答を出せなければどこのハウスメーカーがいいのか?なんてわかりません。
決めるにはまず体感して勉強することです。
スタイリッシュさを求めるならデザインに強い設計事務所を片っ端から見て回る。
快適な生活がなら無垢の家と新建材の家を両方体感してどっちの空気がいいか感じる。
断熱性に関してはスウェーデンハウスあたりの最高性能の家に行ってみればどのような生活が送れるか分かるでしょう。
このようにある一点において普通と最高を体験して絶対に譲れないところを見つけないとただの普通の家となるでしょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

t18786954さん

2017/11/2911:21:10

私は自然素材の家を建てました。
国産無垢材と国産の漆喰を使い、接着剤や金具に頼るのではなく、大工の手刻みで建てる家です。

これから住宅展示場などに足を運んで多くの情報が入ってきますが、多くの人は自分が全くの無知であることを理解せず、営業担当者の印象や、見た目に誘われ、最新テクノロジーに踊らされてメーカーを決めてしまうようです。
私もそうなりかけましたが、偶然にもあるきっかけがあって、家造りを根本から勉強しなおしました。
結局家を買おうと考えてから家が建つまで3年かかりましたが、一生に1回あるかないか、その後の人生に大きく影響を与える買い物とはこうあるべきじゃないかと、最高の結果に心から満足していますし、魂のレベルで幸せを感じる家に暮らせて、幸せな気持ちでしかありません。

近年は闇雲に断熱性・気密性の高さを謳う業者が横行してますが、消費者にとって有難迷惑なコスト削減(体に害のある化学物質を大量に使う。それをF★★★★取得してるから大丈夫と納得させる。)という悪い部分を消費者にバレないようにするために、床暖房をつけたり、最新テクノロジー満載の24時間換気システム搭載!みたいに、すごいことしてますよと魅せて、消費者の気を別のところに向けさせます。無知な消費者はそんなことを知る由もないので、まんまと騙されます。結果、誤魔化しの家ばかりが建ち並び、それが当たり前となってしまいました。

我が家は木の性質を理解し、昔の経験に基づいた建築技法に、それだけでは補えない部分は、文明の力をお借りするという考えの家です。
床暖房がなくても真冬の朝でも素足で床を歩くことができますし、冬は寒いことは寒い。夏は暑いことは暑い。でも、昔の家のように冷暖房をつけなくても、寒くなり過ぎず、暑くなり過ぎないように工夫がされてあります。冷暖房をつけても電気代がバカみたいに高くなりません。

最終的には好みもあると思いますし、予算もあると思いますが、最初のうちは、自分が住みたい理想的な家を考えていくと良いと思います。

ちなみに建売住宅を買うようなら、私はコンテナハウスをお勧めしています。
とにかく安い家に住めて、最低限の断熱性と気密性を確保したいなら、コンテナハウスで、窓を少なくして、断熱材をつければ、どうも最高のコスパのようです。

メーカー名については知恵袋は営利目的の場ではないので、回答できません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rrizumi101さん

2017/11/2911:01:09

ハウスメーカー数社に絞って提案書を依頼する事です。
提案説明を聞く中で、自ずと施主が求める住宅が分かってきます。
ただ、先ずは資金計画です。
資金に見合ったメーカーで比較検討するしか仕方ありません。
(参考資料)
http://www.polaris-hs.jp/housemaker.html
http://www.towntv.co.jp/housemaker.html
なお、購入は総合的な判断なので、ここで簡単には記載できませんが、2020基準(住宅の断熱と省エネの最低レベル)は必須です。

2017/11/2909:27:35

まず…大手HMと工務店に分けられますが…
この2者の違いは工法にあります。

高額な大手HMは自社の工場で生産し、独自の工法で建てます。ですので外観は同じような作りでも全く同じ工法で他社は建てられません。工法と特徴を理解して自身で納得して建てる事が満足へとつながるでしょう。
なお工務店やローコストメーカーはオープン工法(どこでも建てられる一般的な工法)の中から選んで建てます。なので他社でも同じ工法を選ぶ事ができるのでコストは抑えられます。工法は勉強してもよく分からない or 基準を満たせば拘らない。のであれば後者の方が価格的にも満足度は高そうです(あくまで個人的な意見)。

その他には営業さんとの相性も大切でしょう。良い営業さんや監督さん、大工さんに当たればどこで建ててもある程度満足できそうな気がします。押しつけがましい人や知識の少ない人は避けた方がいいですね。

私の場合、セキスイハイムで建てましたが、営業さんがベテランで知識が豊富。エリアでNo.1の実績者で、非常に丁寧で好感が持てました。また仕事の関係上、精度を非常に気にしているため、完成した家として最も精度が高い(決して高性能とは言ってませんよ!)であろうユニット工法を採用している点を評価して購入しました。

ですので工法などのメーカーの特徴を理解して納得した事と、良い営業さんに当たった。という事で結果的には非常に満足しました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。