ここから本文です

心理学統計の質問です。

chi********さん

2017/11/2917:04:14

心理学統計の質問です。

初心者なので簡単にわかりやすく教えていただきたいです、、
心理学の論文を読んでいて、
4つの尺度のうち3つが、年齢と有意な相関があることを受け、尺度間の関連性を見るには、偏相関係数が適切と判断した。

とあるのですが、全く意味がわかりません。
偏相関係数のことが載っているサイトなどを見たのですが分からず、、。
例もほとんど3つの変数で、4つの変数の関係を扱って説明している所がなくて。
A.B.C.Dの4つ尺度の偏相関分析とはどのような求め方(?)でしているのですか??

見当違いの質問をしていたらすみません、、

閲覧数:
102
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

igu********さん

2017/11/3016:29:41

偏相関分析は,回帰の残差分析の一種なので,変数がいくつあっても可能ですし,共分散構造分析やパス解析をやっても,やらなくても関係ありません。

例えば,AとBの偏相関を求めます。

従属変数 A,独立変数 C, D
従属変数 B,独立変数 C, D

この二つの重回帰分析の残差をそれぞれ求めて,
Aの残差とBの残差の相関
これが,ABの偏相関です。3変数の場合も,同様で,単回帰になります。

つまり,A,Bに対して,それらの変数以外(この場合,CとD)で説明しきれなかった変動の相関なのです。

>例もほとんど3つの変数
というのは,誰かの説明をコピペしたような解説になるので,そうなるのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jac********さん

2017/11/2920:37:16

共分散構造分析,あるいはパス解析と呼ばれる手法を使ったのではないかと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる