ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

受取手形と売掛金の期末残高に対し、それぞれ5%と見積もり、貸倒引当金を設定する。

アバター

ID非公開さん

2017/11/2922:38:07

受取手形と売掛金の期末残高に対し、それぞれ5%と見積もり、貸倒引当金を設定する。

受取手形→1100000
売掛金→2386000

この問題の解き方教えてください

閲覧数:
25
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

banbantoukouさん

2017/12/208:10:08

◆設定額
設定額=(受取手形1,100,000+2,386,000)×0.05=174,300

◆繰入額
①貸倒引当金の残高がある場合
繰入額=設定額174,300-貸倒引当金決算整理前残高?

②貸倒引当金の残高がない場合
繰入額=設定額174,300


◆貸倒引当金の繰入に関する決算整理仕訳
〔決算整理仕訳〕
(借方)貸倒引当金繰入 xxx / (貸方)貸倒引当金 xxx

※金額は繰入額

プロフィール画像

カテゴリマスター

xdrpc4970さん

2017/11/3009:21:04

差額補充法とか何か条件はなかったですか。

vwvw8873さん

2017/11/3000:15:36

>受取手形→1100000、>売掛金→2386000
合計は3,486,000となります。
この金額の5%ということは「174,300」となり、これが設定額ということです。

仕訳は、
(借)貸倒引当金繰入:174,300/(貸)貸倒引当金:174,300
として、受取手形、または、売掛金が回収できなかった時のために、予め損失を発生させ備えるものです。

仮に翌期に「1,000,000」の売掛金が回収不能となったら、
(借)貸倒引当金:174,300/(貸)売掛金:1,000,000
(借)売掛金償却:825,700
で処理します、前期に損失として「174,300」を設定済であり、翌期の損失は「825,700」となります。

この貸倒引当金を設定してないと、
(借)売掛金償却:1,000,000/(貸)売掛金:1,000,000
で処理します、翌期の損失が一挙に「1,000,000」となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。