ここから本文です

家の神様について質問します。

nao********さん

2017/12/310:23:55

家の神様について質問します。

霊感などスピリチュアル的な詳しい方に聞いてみたいです。
住んでるところは田舎です。

家の裏に石の祠?
小さな石の家みたいなのが、小さな頃あります。
多分この土地を祖父が受け継いだ時からあると思います。

家では[うじがみ様?][うぢがみ様]漢字がわかりませんが、叔母とかはそう呼んでました。


ついこの間、霊感があるとかないとかの人と話してたら、家の家族関係がめちゃくちゃでお祓いしたら、家の神様の掃除を怠ってる的な事を言われたらしく、掃除をしたら治ったような事を言ってました。

その話を聞き、気になって自分の家にもそんな石があることを思いだし、先日まじまじ見てみました。
字は彫ってなくて、模様がちょっとあるくらいでした。コケみないなのがついてて汚れてました。
なんとなく思い出すと祖母が年末に白いジグザグした紙を置いてたような、今はやってるかわかりませんが‥‥
先日見たときはそんな紙もありませんでした。

それで、なんでこんな質問をしたかと言うと家族関係も良くないし、家の建物事態も良くないし、家族一人一人も難があります。
祖父 (昔から糞野郎。性格悪いし文句しか言わない)
祖母(そんな糞野郎の所に嫁いだという最大の間違い)
おじさん(定年なのに独身。ちゃんとした職には就けずに定年を迎えた)
母(結婚したが離婚。元旦那はDV)
姉(性格に難あり。周りはほぼ結婚したが結婚は出来てない)
弟(独身長年ニート)

家についても、3,40年前に祖父が建てたが、欠陥住宅です。新築で天井に職人の足跡だらけ、雨漏りは起こるし、各ドアも引いて入る意味わからない作りだし、今となっては床はベコベコ白蟻もいるだろうし、設計もミスってる。
20年前に横に増築しましたが、キッチンと和室を隣同士にした意味わからない造りで、キッチンはおも家に元からあるほうを結局使ったので、金の無駄。
所々リフォームもしてきましたが、ちゃんと成功したことが1度もない。
廊下の張り替えも元ある板を剥がさずにその上から板を貼るし、昨年風呂もフルリフォームしたのに元あるリモコンをつけたいとか糞野郎が言い出したらお湯とか全て自動だったのに、結局手動で流して止める形に‥‥。

なんか家がおかしいなと感じています。
そんなときに家の神様の話を聞いたので、まさか?‥と思ってます。

ちょっと良い意味で不思議な力とか気持ち悪いですが、家の神様の影響とかあると思われますか?
詳しい方教えてください。

閲覧数:
190
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2017/12/615:43:01

下記の語句で検索なさると、何かの参考になるかもしれません。

「コールドリーディング」「マルチプルアウト」「DV 共依存」「ニート 抑圧」「ニート 共依存」「怒り 蓋」「交流分析 ゲーム」「投影 攻撃」「家族療法」「霊感詐欺 対策」

尚メディアには、こういう主張も有ります。

「人が何をしても、神仏や高級霊魂は罰しない」

「神仏には、普通の人の姿・声・思考を、全く知覚できない 」

「霊的存在にとって一番知覚し易いのは、霊的身体の質(成長度・健康度)が自分と同じ者の、念や霊的身体の姿」

「肉体の眼や脳が無いと、肉体は見えない」

「普通の人は、死後最初に使う身体=幽体すら未発達な為、自分の守護霊からも、姿と思考=想念を殆ど(或いは全く)知覚されていない)」

「担当する人の現在地が、解らない守護霊や、その部下(補助霊)もいる 」

「幽体よりも高度な霊的身体を持つ神仏には、補助霊・低級霊・守護霊・普通の人の姿と念を、全く知覚できない

※それ以前に、この世に来る事自体無理 」

「霊的身体の質が高すぎても低すぎても、霊的存在は、法則上この世に来られない

※この世を覆う霊的な気に、身体が適応できない

霊的存在も生物と同じで、身体が適応可能な環境にしか居られない」

「生前の誤った宗教観を引きずる低級霊が、 自分の考え通りに宗教的な品(仏壇・神棚等)を扱わない人に、勝手に怒る場合も有る」

「神仏・高級霊魂・哀れな未成仏霊等を装う邪霊達がいる

※心が強く清い人達の中にも、邪な低級霊達の玩具はいる

※霊能者や宗教家側の邪霊と、依頼者側の霊魂の八百長で、祓いの成功を信じる霊能者等や依頼者がいる

※『本物の霊能者なら、質素な生活をし、無料か低額で人を助ける筈』と考える人達を招く為に、玩具にそういう事をさせている邪霊達がいる

※愛・善行・感謝の大切さを玩具に説かせる邪霊もいる

※何らかの形で現世利益の様なものを与え、この世では幸せにしておく邪霊もいる

邪霊も元は人なので、信頼や同情をされ易い言動に詳しい」

「供養や説得によって、改心や成仏をしたふりをする霊魂もいる」

「他者からの怒り・妬み・八つ当り・逆恨み等の念で、幽体は負傷する
(人の念は大抵弱いが、浴び過ぎると自然治癒は無理)」

「対象者との距離が遠い程、念は対象者に当たり難い(第三者に当たる場合も有る) 」

「心を強く明るく美しくしても、幽体が不健康だと、思考=想念や幽体の姿を、低級霊に知覚され易い。
逆に、守護霊や指導霊等の高級霊魂には知覚され難い」

「 水波霊魂学で言う低級霊=幽体が不健康な霊魂(優しい者もいる)」

「害意が無くても、低級霊の幽体から出る気は、生者や高級霊魂の幽体を弱らせる
( インフルエンザウイルスの様なもの)」

「幽体が弱いと、低級霊の気を心地良く感じかねない
(誤った瞑想の最中に
、 宇宙エネルギーや神の気が入ったと、喜ぶ人達もいる)」

「幽体の弱い人が二人いる場合、大抵の不道徳な霊魂は、より幸せそうな方か、より元気で心の強そうな方に干渉する
(成功者を妬む人と同じ)」

「心の弱い人でも、低級霊に干渉される場合は有るが、その原因は心の弱さではなく、低級霊に視認・干渉され易い程幽体が不健康な事」

「 幽体の負傷・老衰・苦悩・断食や菜食や不眠不休による肉体の活力の低下等により、体内の間気を漏らす場合が有る」


「 水波霊魂学で言う間気=肉体に幽体を重ねておく為の気」

「丹田やチャクラを意識し行う呼吸法や瞑想の類は、間気に有害

丹田=気功でいう気の出入り口
チャクラ=ヨガでいうプラーナの出入り口」


「瞑想・気功・ヨガは、何が目的でも、高級霊魂の協力無しなら、低級霊密かに寄られる確率を上げる
(マインドフルネスも同じ)」

「生前に瞑想等をしていた低級霊が、瞑想等の実践者を見つけると、その人に興味を持ちかねない

※善意による指導のつもりで、人に自分の気を浴びせる低級霊もいる 」


「霊的な金縛り・心霊写真・物音・物体移動等は、人の漏らした間気の応用」

「低級霊が人や動物の形に変えた間気を、幽霊と見なす人もいる」


「肉体が無くても、間気をより物質に近い状態にすれば、ある程度物質に干渉可能(要練習)。
故に悪戯好きな低級霊は、間気を漏らした人や、他者の間気を体に付けた人 等に寄る 」

「人にとって、一番知覚し易い間気は自分のものだが、目前の霊的現象の素材が、自分の間気とは限らない」


「幽体が弱すぎる人・修業法を誤った人等に、霊感や霊能を得たと誤認させる低級霊達もいる

※知覚させる光景・音声・感覚・神仏や霊の姿と言動・あの世や前世の情報・オーラの色は、霊魂が決める」

「霊感や霊能が有るつもりの人と深く関わり、低級霊との接点を、無自覚に増やしている人達もいる」

「霊感等を欲しがる人に、善意のつもりで霊感等を与えたがり、余計な干渉をする低級霊もいる

※その場合にも対象者の幽体は弱る 」


「霊魂がAの想念を読み、その情報を何らかの形でBに知覚させると、BはAの心を読めたと信じがち
(Aにつきまとっている霊魂がいる場合、B側の霊魂は、その霊魂にAの秘密を聴く可能性も有る)

※霊魂が、傷ついたAの映像をBに知覚させ、Aを負傷させれば、 BはAの怪我を予知できたと思いがち 」


「幽体は心ではなく、内臓や独自の人格を持つ 身 体 である為、心の改善では癒えない
(心を磨いても、骨折が治らないのと同じ)」

「肉体の苦痛は、肉体の脳の人格を苛立たせたり、落ち込ませたりする事が有る。
それと同じで、幽体の不調が、幽体の脳の人格を不安定にさせる事も有る

※その結果として、肉体の人格まで不安定になる場合が有る」

「高級霊魂の気=幽体にとっての栄養・薬

◇人が幽育や、神伝鎮魂法を行いたくないのなら、高級霊魂はその意志を尊重する

善行・先祖供養・心の浄化や強化で、高級霊魂に思考や姿を知覚され易くなったり、真の霊的安全度・成長度が上がったりはしない

※心と言動が立派でも、栄養を摂らないと回復や成長に繋がらないのは、肉体も幽体も同じ」


「人が独力で霊魂に対処するのは無理」

「高級霊魂等の気を降ろせないと、言葉・動作・物質に、祓いや清めの効果は生じない
(誤った祓い等に効果が有った様に思わせ、密かに干渉を続ける低級霊もいる)」

「高級な気を帯びていない物質(普通の塩・酒・水・札・石・数珠・神棚・仏壇・お守り・御神木等)は、霊的には全く役に立たない」

「高級な気を帯びた品でも、正しい措置をとらなければ、いずれはこの世の気で穢れ、霊的機能を失う」

「低級霊の被害者が、高級霊魂側の霊媒の所にいる場合、低級霊は大抵別の所にいる。
そして、霊媒から被害者が離れると、又干渉しだす。これでは、いわゆる除霊は無理」

「霊的安全度を上げたい場合、幽体や気の正常化等が重要」

「生活習慣病の根治には、専門家の助力の他に、正 し い 自助努力が必須。

これと同じで、高級霊魂と霊媒の共同作業で、一時的に間気や幽体の不調を改善されても、本人が正しい自助努力をしない場合、その内又不調は再発する」

「幽体の弱い人が読経したり、墓や仏壇の前で熱心に祈ったりすると、その念を低級霊に知覚され、寄られかねない」

「かつては本物の聖地(高級な気が沢山降りる場所)だった所も、現世利益(受験合格・商売繁盛・恋愛成就等)を求める念で覆われれば、やがて高度な霊的存在との接点を失う」

「高級な気が無い場所は、いずれ低級霊の滞在可能な空間となる」

「低級霊達も元は人なので、現世利益を求める人の行き先を、知っている」

「低級霊達の溜まり場には、幽体に有害な気が特に多い

※高級霊魂は、その手の場には特に滞在困難 」

「百年程前までなら、神社の境内で遊んでいるだけで、無自覚に高級な気を吸い、幽体が癒える場合もそれなりに有った」


「宗教的な品は、(前の)持ち主の念や気を帯び易い」

「手作りの宗教的な品は、製作者の念や気を帯びがち」

「物品に付いた質の低い気を低級霊に見られると、興味を持たれ接近される可能性有り」

「幽体が弱い人は、質の低い気を放ちがち」


「 手作りの宗教的な品(仏像・石像・数珠・仏壇等)には、製作者の念が沢山付いている場合も有る。

完成品に宗教者が祈念すると、更に念が付く。
そして、購入者も一生懸命祈ると、又念が付く。
製作者や宗教者の幽体が健全なら、念の質も霊的に高いので良いのだが、そうでないと霊的に困った品になる

※これは宗教的な品だけに限らない

金銭的価値やブランドと、霊的な高低は無関係 」


「実は、霊魂とは無関係な悩みだったのに、霊能者に相談した為に、霊魂集団について来られ玩具にされる、という人がいるらしい」

「霊能者側の霊魂が、相談者の家までついて行き、悪戯する霊魂を追い払い、しばらく大人しくさせ、集金後に今度は自分達で悪戯する、という場合も有るらしい」

「幽体の脳の心情が、人生に悪影響を与える場合も有る。

例えば、別の人として生きた人生(過去世)において、家族と激しく対立し、その時の心情を霊的に未処理なまま死んだ場合、今回の人生でも、ふとしたきっかけで、家族と対立しかねない 」

「過去世で憎んでいた相手と同じ様な要素を持つ人を、憎む場合も有る」

「大多数の人は、複数の過去世を経験している為、幽体の脳に潜む心情も、沢山有る」

「肉体の人格をどれだけ立派にしても、高級霊魂の関与がないと、幽体の心情は改善されない」

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wak********さん

2017/12/418:13:45

神様についての影響は、あまり分からない所ですが、家周りを清める事も大切と言われています。

家相や風水などで、住まいの運気を調べる方法もありますが色々な情報もあり
迷信的だったりオカルト的になってしまう所もあるので、あまり、そっちにこだわり過ぎるのも難しい所です。

家相と風水はココが違う。凶を避ける日本の家相、吉を探す中国の風水https://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00505/

スピリチュアル的な話を気にし過ぎてしまうとキリが無い所もあります。

神棚を祀る方法もあります。
ホームセンター等でも神棚は販売されていますから
特別、こだわらなければ高価な物で無くても良いと思います。

近くの神社にお参りしてお札を頂いて来る方法もあります。

お神札(ふだ)のまつり方
http://www.jinjahoncho.or.jp/iroha/otheriroha/ofuda/

vpp********さん

2017/12/414:44:43

氏神様ですか?

これは天照大御神様だと思います。

苔のむすまで・・・

私たちの名前も、住所もすべて氏神様によるものです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sek********さん

2017/12/406:47:51

先祖を粗末にするからや
糞野郎も先祖やで
糞野郎の家にいみんなして居候して
糞野郎偉いやないの

ww♬さん

2017/12/406:39:21

氏神様(うじがみさま)といいます。
神様は居心地が良くないと、そこにはいないので、綺麗にして迎え入れます。

掃除もされた方が良いし、気持ちの良い環境づくりは、家族のためにも必要です。

下記は基本的な対処方法です。
https://blogs.yahoo.co.jp/missing_link_missing/49167586.html

氏神様についても書いてますから読んでみてください。

tamamusubiさん

2017/12/310:31:57

氏神さまですね、神様というのは人間の創造物ですから、人間に危害を加える事はありません。もし危害を加えていると感じたならば、人間そのものが危害を加えているという事になります。

人間は自分の信じる事しか信じないし、やりたい事しかできません。ですからいまnaoto4949さんのおうちで起こっているのはご家族の方が望んでいる事です。ですが起こった事を相手がどのように受け取るか?というところまでの想像力が乏しいので、他に要因を探したくなるのでしょうね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる