ここから本文です

外壁塗装について質問です。

アバター

ID非公開さん

2017/12/323:06:13

外壁塗装について質問です。

外壁塗装が劣化する前に塗装すれば、少ない下地処理で活膜に直接再塗装できますよね?
再塗装を5回ぐらい繰り返したら、表面の塗装は丈夫でも最初の1回目の塗装が剥がれ易くなったりしますか?

閲覧数:
337
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_********さん

2017/12/516:14:49

それまでに塗った塗装の塗膜の厚さにもよると思いますが、塗り重ねの塗膜の重さも関係してくると言われています。

一般の住宅の場合は、家自体の耐久年数からしてみても3回ほどの塗装で済むと思いますが、鉄筋コンクリートなどの建物の場合は、建物の寿命が長くなる分塗装回数もさらに増えるため、塗膜の厚みも増えその自重で剥離の可能性も高くなるとも言われてます。

大きいマンションなどの大規模修繕において、塗ったはいいけど後で剥離してきたでは後々の修復のことを考えると大問題です。

そういうのもあってか、年数が経過したマンションでは、塗膜付着力試験のような下地診断というものをしたりもします。
http://www.tosoushokunin.jp/mitsumori/shitaji_shindan/tomaku_shiken...

ただ実際に自重で剥離した現場はたぶん見たことはありません。

たぶんというのは、古い建物で当然塗膜剥離の現場はいくつも見てきましたが、それが果たして自重によるものなのか、下地の劣化からくる密着不良による影響なのかは見た目で判断は難しいからです。

でも自重や劣化どうのこうのよりも現在の密着力がわかればいいだけの話なので、それはそれでいいのかなと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/12/522:32:18

    戸建住宅で3回目の塗装をすると、最初の塗装から20〜30年近く経過しているので、2.3回目の塗装は大丈夫でも、1回目の塗装が30年分の劣化をしているのではと心配していましたが安心しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hka********さん

2017/12/1018:18:10

各塗装工程での下地処理が不十分で劣化塗膜・チョーキング・汚れや・カビ・苔などが残ったうえに塗装を行なうと下地処理が不十分な工程の塗膜層より剥がれます。
最初の1回目の層よりの剥離の要因ですが裏面やクラックからの水の漏水が有る場合は水の影響で素地・下地調整材・1回目の塗装の吹付け主剤なども劣化し強度が無く成りフクレや剥がれに成ると考えられます又漏水が無くても塗膜強度は徐々に劣化が進行し、上塗り塗膜が厚くなるにつれて塗膜が収縮し下地を引っ張る力も強く成りますので剥離する可能性は大きく成ります。

bea********さん

2017/12/417:56:32

塗装は劣化してからの方がいいんじやない?
再塗装5回て、その度に足場かけるの?
最初の1回目は剥がれる?
下地処理してあれば剥がれる事はないけど、最初の1回目が密着してなければ、何回塗っても同じだよ!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる