ここから本文です

昔、神戸でサカキバラ事件がありました。

アバター

ID非公開さん

2017/12/605:05:29

昔、神戸でサカキバラ事件がありました。

元少年Aは少年院も出て戸籍も無事に新たに作り、今は弁護士で裕福に暮らしていると聞きました。

そこで質問なのですが、戸籍が新たに作れるのは少年犯罪や少年法があるのに(法の違反をして)実名報道された場合は容易に作れるものなのですか?


珍しいケースなので気になりました。

閲覧数:
371
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2017/12/617:23:40

法を犯したから戸籍を作ることができないということはありません。20歳になれば婚姻の有無にかかわらず、親の戸籍から独立して新たに作成することができます。

で、うちの地元で起きた本件事件の元少年は、弁護士にはなっていませんよ。それは、毎年流れてくる情報で裏付け取れています。

戸籍法第二十五条
届出は、届出事件の本人の本籍地又は届出人の所在地でこれをしなければならない。

同法第二十九条 届書には、左の事項を記載し、届出人が、これに署名し、印をおさなければならない。
一 届出事件
二 届出の年月日
三 届出人の出生の年月日、住所及び戸籍の表示
四 届出人と届出事件の本人と異なるときは、届出事件の本人の氏名、出生の年月日、住所、戸籍の表示及び届出人の資格

同法第三十条 届出事件によつて、届出人又は届出事件の本人が他の戸籍に入るべきときは、その戸籍の表示を、その者が従前の戸籍から除かれるべきときは、従前の戸籍の表示を、その者について新戸籍を編製すべきときは、その旨、新戸籍編製の原因及び新本籍を、届書に記載しなければならない。
2 届出事件によつて、届出人若しくは届出事件の本人でない者が他の戸籍に入り、又はその者について新戸籍を編製すべきときは、届書にその者の氏名、出生の年月日及び住所を記載する外、その者が他の戸籍に入るか又はその者について新戸籍を編製するかの区別に従つて、前項に掲げる事項を記載しなければならない。
3 届出人でない者について新戸籍を編製すべきときは、その者の従前の本籍と同一の場所を新本籍と定めたものとみなす。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ham********さん

2017/12/615:42:05

酒鬼薔薇は東京足立区の団地で結婚して子供もいて暮らしているという情報を知っている人が多いし、ネットで簡単に調べられますよ。

弁護士になんてなってないんじゃ?

プロフィール画像

カテゴリマスター

tin********さん

2017/12/607:37:08

弁護士になんてなってないよ、今でも定職に就けずに一定期間で日本各地を点々としてますよ
アメリカじゃないので戸籍を新しくした訳じゃなく、養子縁組をして苗字を代えてるだけです、苗字も一定期間で変えてます

kan********さん

2017/12/605:54:20

弁護士になった後も賠償金を払わずに被害者遺族に悪態をついて逃げ回ってるのはサカキバラとは別の元少年ですね。
恐らくですが、この弁護士になった元少年やサカキバラなどはその親類や知人、或いは国が用意した世話人などの養子としてねじ込む方法で姓を変えているのではないかなと思います。

dor********さん

2017/12/605:09:11

少年犯罪を守る変わった団体がいるのですよ。
弁護士にもいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる