ここから本文です

レモンカナリヤのオス(成鳥)を飼っています。

アバター

ID非公開さん

2017/12/701:18:42

レモンカナリヤのオス(成鳥)を飼っています。

普段は餌として、カナリア専用のバードフードを常時設置し、小松菜、りんご、オレンジ、ナッツ、カナリヤも食べられるクッキーなどをおやつとしてあげています。
おやつ類はよく食べるのですが、バードフードは、ナタネばかり食べてしまうので、このままで大丈夫なのかな?と心配しています。
他のヒエ、シード…など、一緒に入っているものも少しなら食べるのですが、見ているとナタネだけを選んで食べており、他のものはカゴの底に捨てていたり、ほとんど食べません。

日中は一日中元気に鳴いていますし、部屋の中を飛んだり、水浴びをしたり、カゴの中でも元気に動き回っており、痩せたり太っているわけでもなく、羽の量が少ないなどの目につく問題点はないのですが、
餌を確認すると、ナタネだけ無くなっていたりして(ナタネを食べ終わったとしても、他のものはよっぽどお腹が空かない限り食べません…)、ナタネは脂質が高いということなので、
この食生活が続くと病気になってしまうのではないかと、少し不安に思っています…。

周りにカナリヤを飼っている人もおらず、また、今のところ病院に行くほどではないかなと思い、ここでご助言いただければと思いました。よろしくおねがいします。

閲覧数:
109
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xra********さん

2017/12/712:40:40

副食の果物の与えすぎです。
カナリアなどの小鳥には果物や
ナッツは高カロリ-なので与えないように
しましょう。要するに食べすぎです。
小松菜、や緑黄色野菜のピ-マン、ニンジンなどを
刻んで与えましょう。
うちでは果物は中型インコ、大型インコには
与えてますが小鳥のウスユキバトには一切与えていません。

それとシ-ド主食もよくないですよ。
菜種は油脂を取るためのものなので乾燥状態では
ほとんど脂肪です。
シ-ド主食だとビタミン、ミネラル、良質の動物性たんぱく質が
不足します。
これらを補うためにビタミンはネクトンSを水に混ぜてあたえて、
ミネラルは別の小さな入れ物にボレ-粉を入れて、たんぱく質を
補うために主食に市販の卵黄フ-ドを混ぜるか、鰹節か煮干し
を与えなければいけせん。
野菜は上記に挙げたものを毎朝与えましょう。

栄養失調により肝臓障害や腎臓障害で早く死ぬ可能性が
大きいです。

総合栄養食のペレットに切り替えれば上記の不足する栄養素も
すべて入っているので補給する必要はありません。
それでも、万能ではないので野菜は与える必要はあります。
ペレット食はシードに比べて鳥の食いつきが悪く、若い
鳥だと替えるのが容易ですがある程度大人になると
切り替えがむつかしいです。
うちの小鳥のウスユキバトは挿餌から一人エサになる
直後からペレットを与えたのでペレットと野菜だけで
元気にしています。検査にも連れて行ってますが
まだ病気が見つかったことはありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる