ここから本文です

労働保険番号について質問です。所掌が1、基幹番号の末尾が3なのですが、これは...

アバター

ID非公開さん

2017/12/721:08:49

労働保険番号について質問です。所掌が1、基幹番号の末尾が3なのですが、これは何を意味するのでしょうか。

閲覧数:
5,638
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xte********さん

2017/12/1408:01:50

労働保険の番号は、下記の形式からなる14桁の番号だが、それぞれの区分には意味があるので、覚えておくと管理上非常に分かりやすいだろう。

AA-B-CC-DDDDDD-EEE

AA…府県コード
B …所掌(1か3)
1…監督署(※ちなみに労働保険成立の申告書はこの所掌により枠の色が異なり、1.は赤色)
3…ハローワーク(※申告書は藤色)
C …管轄
D …基幹番号
E …枝番号

基幹番号の末尾は労働保険の適用の区分を表している。
0 …一元適用(最も一般的。1つの労働保険番号で労災保険・雇用保険が両方成立している。)
2 …二元適用で建設業の雇用保険のみ成立している。
4 …二元適用で林業の雇用保険のみ成立している。
5 …二元適用で建設業の労災保険のみ成立している。(一括有期事業)
6 …二元適用で事務所労災のみ成立している。
8 …建設業の特別加入(一人親方) ※事務組合に委託していることが要件

よって、一元適用の多くの事業では、基幹番号の末尾0の番号を1つだけ持ち、その番号について労災・雇用保険両方の保険料を計算すれば良い。

建設業では多くの場合、基幹番号の末尾2の番号でまず雇用保険を成立させる。労災については、建設業の場合は元請の会社の元で下請けの会社が現場作業を行うが、労災は元請けの事業でかけるため、100%下請けの仕事しか行わない会社であれば、雇用保険のみ成立させればよい。

元請工事を行う事業所は、基幹番号の末尾5の二元の労災を成立させ、毎月発生した元請工事の内容と金額を監督署に報告しなくてはいけな。(一括有期事業開始届)

とはいえ、現場で作業を行う者の他に、内勤で事務処理を行う担当者が数名、別途いることが多いので、この事務員については現場作業印とは別に労災を成立させる。いわゆる「事務所労災」と呼ばれるものである。基幹番号の末尾は6。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる