ここから本文です

手付金が戻らず、宅建協会に相談したのですが、役に立ちません。

lol********さん

2017/12/1109:21:32

手付金が戻らず、宅建協会に相談したのですが、役に立ちません。

中古マンションを不動産会社の仲介で購入して手付金70万円と仲介手数料を支払いましたが、私がローンが借り入れなかった為に、期限内に解除となる手続きをしました。

ところが、売主さんは手付金を使ってしまって、20万円しか返却されませんでした。

いつ返金できるかわからないとの説明だったので、仲介会社に立替え払いをお願いしましたが、拒否されました。

契約の前に、不動産会社から、不動産の取引で私に損害が発生したら保証金の中から賠償されることを説明されたことを思い出し、宅建協会に相談しました。

ところが、不動産会社から話を聞くとか、公聴会を開くとか、話が進みません。

手付金が戻らないことは、損害に該当すると思うのですが、宅建協会から賠償されるのは、どの位の時間がかかるでしょうか?

また、速やかに手付金を取り戻す方法があったら教えてください。

補足たくさんの回答に感謝です。

仲介手数料については、返却する説明はありました。しかし、ここで返却を受けたら、手付金の返却業務を放棄するような気がして、後日で良い(手付金の返却時で良い返事)としています。

明日、都庁の指導部署とアポイントが取れましたので、相談にいってきます。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
457
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

beg********さん

2017/12/1115:59:20

ローン特約期間内に、ローンが通らなかったから停止条件が無条件になったので、無利息で返還しないといけません。

売主および仲介会社の仲介費用もですよ。契約が「成立していない」からです。

売主が使い込む、よくあることです。金が無いから売っていることが多いからです。
そのため、仲介会社が手付金を売主に渡さずに、保全するのです。これが実務です。

融資不可のときに、保全しているから即、返金できます。
無論、成約していないので、仲介費用を受け取ることが誤りです。

手順としては、幸い60万円以下で法律上の争訟にはならないと感じますので、少額訴訟を利用して
売主に残金50万円の返還請求を内容証明で送付した後に少額訴訟をして、勝訴判決を得ることです。

売主が会社員であれば、給与差し押さえ(1/4が限度)で回収。
完全な文無しであれば、仲介業者に請求。

仲介業者も逃げた場合、宅建協会ではない。宅建協会は業者の集団でしかないから。
保証協会に請求しないといけない。

保証協会が審査し、あなたに代位弁済する。半年から1年は覚悟。

  • 質問者

    lol********さん

    2017/12/1217:10:53

    アドバイスありがとうございました。

    不動産会社から書面でも質問状を送付して頂けるそうです。

    しかし、物件価格よりも現在、設定されている抵当権が低いこと、差押登記などがないことを踏まえると、不動産会社への東京都としての行政指導は難しいく、返還するように不動産会社として売主に働きかけるよう指導する位だそうです。

    実際には、免許権者としては何もできないので、弁護士に相談することを勧められました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/16 08:33:10

bego2103siroさん、的確な回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2017/12/1116:44:26

支払ったのは70万円+仲介手数料?
返ってきたのは20万円ですよね。

仲介手数料については、都道府県の宅建関係部署に相談してください。行政指導が入りますので、すぐに返してくるでしょう。

売主へは、内容証明郵便などは送らず、即日訴訟手続をとった方がよいでしょう。少額訴訟できると思いますので、簡易裁判所に行って聞くいてください。詳しく教えてくれます。自分でも訴訟できますよ。

なお、この内容ならば少額裁判で通常勝てますので、その判決をもって相手の資産差押などすることができます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

h_p********さん

2017/12/1116:40:57

契約した物件が債務オーバー(物件価格よりも住宅ローンが多く残っている)や差押登記が設定されているなどなければ、不動産会社を責めることはできません。

このような場合には、弁護士に相談して債権(手付金を返還請求する権利)を確定させ、法的に手続きをするしかありません。

弁護士に相談したら、少額訴訟を勧められると思います。少額訴訟なら、費用負担も安く簡単です。

県の宅建業免許交付部署の相談窓口で相談することをお勧めしている方がいますが、

(以前は、宅建協会への相談を推奨していましたが、現在は、不動産免許権者への相談に変わっています。自身の間違いにやっと気づいたようです)

宅建業法上の不動産会社のミスではないので、不動産会社に対しての指導もありません。売主が返却するように業務指導があるくらいです。

あなたに対し、弁護士などに相談することを勧めるはずです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

bak********さん

2017/12/1109:35:15

グレーゾーンですね。

宅建業者の債務では無く、売主の債務ですから。

売主の気持ちとしては怒り心頭って感じじゃないかな。
ローンも組めない奴がマンションなんか買うんじゃねーって思っているでしょう。
たぶん、意地悪して金を返さないんじゃないですか?

売主に対して法的措置を取ってはいかがでしょうか?

マンションを担保に金を借りたらすぐに返せると思います。
返す気が無いのですよ。

それか、値引き交渉して購入を検討したら?
銀行にいくらなら貸してもらえるか検討してもらいましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sta********さん

2017/12/1109:33:45

媒介物件である以上、宅建業者の責任ではありませんので、言っても無駄でしょう。
あくまで営業保証金は宅建業者に非がある場合だけですから。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる