ここから本文です

レーシックとコンタクトについて質問です。

vf1********さん

2017/12/1211:58:22

レーシックとコンタクトについて質問です。

もともと近眼なのですが、最近は老眼もかなりきてて、遠くを見る時は眼鏡、近くを見る時は眼鏡を外さなければ見えません。

そんな、眼鏡の着け外しが面倒になって来ました。

遠近両用眼鏡も購入したのですが、遠くと近くの両方の見える範囲が狭くなるので、使い勝手が悪いです。

そこで、レーシックをすれば、両方の見え方が良くなるのでしょうか?

それとも、遠近両用のコンタクトの方がお薦めでしょうか?

閲覧数:
490
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syt********さん

2017/12/1317:15:14

結論から言うと、老眼用のレーシックの過大広告が有るが、評判が悪いのでやめた方が良い。

レーシックカメラという老眼レーシックを、慶大の坪田教授と集団訴訟で有名な品川近視クリニックが中心になって国内で1万5千人手術したが、評判が悪く、今は2人の医師は手術をしていない。特に、品川近視は悪質で、冨田実医師が中心となり、中度近視患者に効果がないと患者を騙して手術したり、1年以上のステロイド治療が必要なのを隠してステロイド緑内障患者を出したり、深い角膜切削で重度ドライアイ患者を発症させたりとムチャクチャな商売をやっていた。結局、悪評の為に、冨田実医師や、慶大坪田教授がマスコミで広告したレーシックカメラは大失敗に終わり、坪田教授も南青山アイクリニックでアルバイト手術していたが、中止している。冨田医師は、集団訴訟直前に医院を辞めているが、開業後には、この手術を否定して抜去手術に忙しいらしい。代わりにプレスビーマックスという品川近視クリニックですらコントラスト低下が発生するレベルの低い商品を売りつけている。

他には、古典的なモノビジョンという手法があります。片目だけ、遠方に合わせてガチャ目にする方法です。近くを見る時は、近視の目で見て遠くは正視の矯正した目で見るという手法です。ー3D以下の弱度近視者以外は、左右差が大きいので頭痛等の眼精疲労が出やすいので覚悟すべきです。危険な手術精度の悪いレーシックをしなくても、片目コンタクトや片目レンズのメガネで十分だろう。

最近では、個人のレーシック開業医師が益々悪質化しています。貴方の様に、老眼で相談に行くと、レーシックが怖いという患者には、白内障でもないのに多焦点の白内障手術を160万円で売りつけます。多焦点レンズも、9割が不満を感じます。健保の単焦点レンズが安くて良いとされます。

遠近両用コンタクトも有りますが、メガネより性能が悪いです。試してみたらよいでしょう。だから、一番良い方法は、遠近両用メガネや、近近や中近両用メガネ等を用途に合わせて使う事です。

近くが見えるから近視と言い、遠くだけ見えて近くが見えないのを遠視と言います。現代人は、0.7程度の近視が生涯視力として最もふさわしいとされます。日本眼科学会は、中年以降のレーシックやー3D以下の弱度近視者への手術も禁じているのは、以上の理由です。


レーシック難民を救う会 の体験談 NO12、NO13、NO15 の被害者、

https://lasikmutualjapan.jimdo.com/レーシック被害体験談/体験談12/


冨田実医師の本のカスタマーレビューに書かれる被害状況 (タレント使う悪質な商法)

https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3-40%E4%BB%A3%E3%81%8B%E3...


レーシックガイドライン
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/lasik.jsp

質問した人からのコメント

2017/12/13 17:25:28

ご丁寧な回答ありがとうございます。
レーシックは怖いのですね。
他のお二人も 、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ham********さん

2017/12/1312:54:13

遠近両用レンズの場合、視線を正面に向けて、まっすぐ見た状態では、遠く、と、近くの中間なので、ハッキリみえません。ピントが合うのは、近と遠だけです。中間をどうするかは、メガネ屋さんに、注文しなければ、ならないところです。メガネと仲良く付き合った方が安全だと思います。

cor********さん

2017/12/1219:18:06

レーシックをすれば、遠くのものはよく見えるようになります。すなわち、近眼は解消できる可能性があります。
しかしながら、レーシックをすることによって逆に老眼の症状は強く出る可能性があります。今までは近眼だったことで「相対的によく見えない」のが当たり前であったものが、遠くが見えることによって近くが見えないことがより強調して感じられるからです。老眼はレーシックでは矯正できません。

選択肢としては、
①今のまま近眼用の眼鏡と老眼用の眼鏡をかけ替える。
②遠近両用メガネに慣れる
③レーシックをして近眼を矯正し、近くを見るときだけ老眼鏡をかける
の3択だと思います。
加齢による症状には、治せるものと受け入れなければならないものとがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる