ここから本文です

アコギで、「半音下げチューニング」指定の楽譜を弾く際、そのコードの「押え方」...

j63********さん

2017/12/1323:03:11

アコギで、「半音下げチューニング」指定の楽譜を弾く際、そのコードの「押え方」って「レギュラーチューニング」時とは、違ってくるのですか?

閲覧数:
146
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

2017/12/1418:28:21

押さえ方って考えは捨てること。

Cなら半音下げでもレギュラーでも鳴らす音はドミソの和音。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dea********さん

2017/12/1416:35:31

考えようです。

例えば弦(フレット)で書くと。
6(X)5(3)4(5)3(5)2(5)1(3)はCのコードです。
半音下げチューニングすると、これはBのコードになります。
押さえ方も押さえる場所も同じです。

で、その際の譜面ですけど。
大抵はシレ#ファ#です。
でも、コード譜はCと書かれてます。
出てる音はBで五線譜もBですがコード譜はCと書かれるケースが多いです。
原曲コードもKeyはBなのですが、なぜかコード譜は転調したなどと説明書きがある場合があり混乱を招きます。
これが、押さえ方は変わらないの例。

上のCを例に、半音下げチューニングした上で五線譜の通りドミソを鳴らせと言われたら6(X)5(4)4(6)3(6)2(6)1(4)です。
半音下げてチューニングしてありますので同じ音を出すには1フレット高いとこ押さえないとおなじ音になりません。
こう考えると、押さえ方が変わります。

tri********さん

2017/12/1323:27:58

半音下げチューニングでBのコードを弾くとB♭になります。
Cコードで弾くとBの音が出るということになります(^^)コードの押さえ方は変わりません(^^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる