ここから本文です

大学の授業で、先生に問題などを当てられたりするものなんですか?自分のイメージ...

アバター

ID非公開さん

2017/12/1713:20:45

大学の授業で、先生に問題などを当てられたりするものなんですか?自分のイメージだと先生が大人数の生徒の前で当てたりせず授業をして、寝てしまっても自己責任でどんどん授業が進んでいくようなイメージなのですが

、実際はどうなのでしょうか。
自分は授業で当てられたりすると緊張するタイプなのでとても心配です。

閲覧数:
139
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kke********さん

2017/12/1901:34:17

☆教員免許をとる場合は、「教科教育法」という授業があります。

(科目名の例)
国語免許をとる場合
:「国語科教育法」「国語科指導論」「国語科指導法」など

音楽免許をとる場合
:「音楽科教育法」「音楽科指導論」「音楽科指導法」など


→この科目は、テキスト開いて先生の話をきいてれば良い
というものではありません・・・。


※まず、中学や高校の50分の授業を想像し、
「自分だったら、こんな感じの授業をやってみたい!」というのを考えます。

そして、1人ずつ前にでて、
教科教育法の授業に参加している他の学生や、
教科教育法の授業の担当の先生が、
みんな見ている前で、
自分が考えた50分間の授業を実際にやってみて、

他の学生や担当の先生から、自分の授業を受けた感想をきく。


・・・という科目です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cho********さん

2017/12/1715:03:15

ゼミでは当てられるというか、課題を調べてレジュメを作って発表していきます。
その際に他のゼミ生から質問攻めに合います。
先生によっては発言の無い学生は欠席扱いにする人もいるようです。

ken********さん

2017/12/1713:22:16

先生のやり方次第ですね
とっとことっとこ進んでいく先生もいれば
発表しないと点数あげないって先生もいます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる