ここから本文です

リストラって日本語に訳すと何になるんでしょうか!?

med********さん

2008/8/1117:37:45

リストラって日本語に訳すと何になるんでしょうか!?

閲覧数:
1,539
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yrm********さん

2008/8/1117:46:45

リストラはrestructuringの略ですので、日本語に訳すると企業や事業だけでなく、様々な事象の「再構築」を指すことになります。
日本では企業の再構築のことばかり「リストラ」って言って、その再構築の方法が「解雇、首切り」ばっかりなので一般的には

「リストラ=解雇」

と言って通じるような気もします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mmm********さん

2008/8/1123:10:40

日本語英語の「リストラ」の日本語訳なら、「雇用削除」みたいな言葉が頭に浮かびますね。
「リストラされる」という一般的な表現は、この意味ですから。

n_m********さん

編集あり2008/8/1120:32:57

勤めていた会社から勧奨退職を受けたのですが、賃金不払いのまま清算に入られました。
「リストラ」はリストラクチャリングの略でして、皆さんの言うとおり、「再構築」ですね。本来、バブル経済崩壊後、財務的再構築という意味で、経営学や産業界で使われ始めました。その後、IT化が広まる中、リエンジニアリングなんて言葉も流行りました。CEOと呼ばれるような人が、政府や金融機関との交渉や不良資産処理で対外的リストラクチャリング活動をするのに対し、COOと呼ばれるような人が、IT化を中心に事業の効率化から対内的リストラクチャリングに取り組んだわけです。事業プロセス自体を再度のエンジニアリングし、効率化する中、不採算部門の売却や組織の再編で余剰人員も出てきたということではないでしょうか…。
「勧奨退職」と言うと「ああ…リストラね。」と言う人もいますが、会社に依っては、大した財務活動もしないで、計画倒産なみのことをすることもありますので、「余剰人員の首切り」とは、一概には言えません。
「事業再構築」や「経営再構築」と一般的には、訳しているようです。

pru********さん

2008/8/1117:40:44

構造改革、企業の再構築。不採算部門を閉鎖するなどの立て直しで本来は首切りの事ではないんですけど・・・。

ana********さん

2008/8/1117:40:00

企業再構築。。。。。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる