ここから本文です

ジェネレーションギャップなんでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2017/12/1921:15:37

ジェネレーションギャップなんでしょうか。

引っ越し先で知り合った年下のママとも。
とても素直で素朴で良いこだと思います。
しかし、時々 え?と思うことが多々あります。
1.混んでいる電車で席が一つしか空いてないないとき、やったー!と躊躇なく座る。
2.うちに遊びに来てと誘っておいて、食べ物買いに行く暇ないから、これとこれ買ってきてとお願いしてくる。
3.ご飯を食べに行っても自分は頼まず、食べる?と聞くと、いーの?!と遠慮なし。
4.色々食材あげたときのお返しが、恐らく家にあっただけであろう、小瓶の塩(98円くらい)でした。
唖然とすることばかりなのですが、私の考えすぎでしょうか?

閲覧数:
23,036
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ace********さん

2017/12/2009:02:31

ジェネレーションギャップとかではなく、その人の「性格」によるものかと。要するに「ケチ・タカリ屋」ってやつです。私もその手の人に会ったことがあります。

彼らはとにかく「自分のお金は使いたくない!」、「人のお金は自分のお金」とばかりにあの手この手を使って相手にお金を使わせる。そして人を使い走りにした挙句、手柄は自分のものに。

しかし彼らの”詰めが甘い”のは、その行為(人のお金にたかる)がバレバレであることと、それに本人が気づいていないこと。

お金絡みの問題は、彼ら(ケチ)の前では自ら率先してお金を出さないことで防ぐことが可能。親切心でモノをあげるのも控える。相手からモノをもらったらそれに見合ったお返しをすれば良いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2017/12/2007:46:00

1・3・4は可愛いで済んでも、2はあり得ないですね。
2を平気でやる人なら、3・4も
最初から意図があってのことかと、勘ぐってしまいます。

勘ぐるような関係だと、こちらのメンタルにも良くないですね、
疲れますでしょう。

ジェネレーションギャップではないですよ。お若いお母さんも、
子供のためにも「社会的に、ちゃんとしなきゃ」と
意識をしている人が多いです。

uch********さん

2017/12/1921:20:42

ジェネレーションギャップというより、育ちの違いのギャップでしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる