ID非公開

2017/12/20 10:21

22回答

死別、離婚後の借金発覚 妻と死別後、籍を外しました。 先日、元妻の知人という方から貸したお金を返して欲しいと連絡がありました。 メールが残っている、訴える準備も整っている、との話

死別、離婚後の借金発覚 妻と死別後、籍を外しました。 先日、元妻の知人という方から貸したお金を返して欲しいと連絡がありました。 メールが残っている、訴える準備も整っている、との話 。 生活費が足りないという理由で貸したようなのですが、色々の支払いは私がしていました。 何に使っていたのか、今になっては分かりません。 籍が入っているうちに貸したお金だから、私に返済義務があると言われました… 法律などよく分からないのですが、返さなければいけないのでしょうか。

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

基本、相続の放棄または限定承認は相続開始後3ヶ月以内に手続きしなくてはなりません。 3ヶ月経過後に、多額の借金等が発覚した場合はケースバイケースで、放棄または限定承認の手続きできます。 現状では、亡くなった奥様の相続人として支払い義務があります。 >妻と死別後、籍を外しました。 ↑姻族関係終了の手続きと思われますが、相続権に影響ありません。

その他の回答(1件)

0

貴方が連帯保証人になってない前提ですが、妻からの相続を放棄すれば問題ないはずです。相続にはプラスの相続もあればマイナスの相続もあります。プラスの方がマイナスよりも多位ならば相続してその相続したもので返済。プラスが無ければ放棄してしまえば、マイナスのものもなくなります。