ここから本文です

Fxは投資?

ganjisu199871さん

2017/12/2211:24:41

Fxは投資?

投資と投機について株は投資の場合は配当や優待を目的としているのでゼロサムではなく、Fxは値動きを利用して利益を得るゼロサムなのでFxには投資はなく投機、すなわちギャンブル的要素の強いものだと思ってます。

なので、Fxは投資だ!ちゃんと分析しないでやるとギャンブルになる!というような意見には理解ができません。

Fxはやる限り投機かギャンブルかの両方に身を置くことになるでしょ?

ただ、Fxにも配当金があるのを知りました。

ということはです。

この通貨上がりそうやなぁと思って配当目当てに買えばfxもゼロサムではなくなり投資になるんですかね?

閲覧数:
111
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/12/2601:35:25

FXはパチンコと同じように客の損した分が業者の売上・利益になります。なので株のような投資・資金運用・儲けの手段にはならず、お金を払って遊ばしてもらうゲーム・娯楽・金融商品取引法に定められた合法賭博です。「FXとはギャンブルですか?」と言われればそうなのですが、これは業者に操作されたギャンブルです。ストレス解消には良いかも知れませんが、のめり込み・依存症になる恐れがあり、大切な資金を失う恐れは十分にあります。そのことはFXを規定している金融商品取引法を読めば分かるはずですし、業者は法律に従った取引をしていて、「契約締結前交付書面」を読むと説明責任を果たしていることが分かります。

FXを規定している法律。
金融商品取引法第二条22 この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引をいう。
一 売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引 。
●この法律によれば、FXとは客と業者が一対一で取引条件を決める店頭取引(株は取引所取引)なので、ある瞬間に100円で買う人、100円3銭で買う人、100円5銭で買う人がいるかもしれない。業者が会員全てに同一のレートを配信しない場合もある、ということ。時にはロングが多いときは下げてショートが多ければあげるとか、買った人向けレートが下に長いひげ、売った人向けに上に長いひげ、直ぐに同一レートということも。
デリバティブ取引(株は直物取引)とは為替その物の取引ではなくそこから派生する取引、つまり為替の売買はしない。為替の仲介取引は行わない。金融商品市場及び外国金融商品市場によらない取引なので、インターバンク取引は行わない。NDDなどあり得ない。
差金決済(株は受渡決済)とは為替の受け渡しも、その代金の受け渡しも行わないのだから、実際には為替の売買は行わないで、売ったつもり買ったつもりで、決済取引の後に差額のやり取りを行う。会員は1ドル・1ユーロも受け取らないし、業者はカバー銀行、同業他社、インターバンクと外国通貨の取引は行わないし、外国通貨を用意する必要もない。従ってスプレッドの差が業者の利益になるということはない。
●この法律が規定している取引とは、客からの注文があると、その注文を呑み込んで、インターバンクや東京金融商品取引所などの金融商品市場やカバー銀行や同業他社・他の会員に取り次ぐことなく、業者自身が取引相手となって取引を成立させる取引、 商品先物取引法で禁止されている「のみ行為」です。つまり、FXとは金融商品取引法に規定された「合法のみ行為」なのです。因みにインターバンク取引(銀行間取引)は100万ドル単位で、差金決済ではなく直物取引・受渡決済・RTGS です。取引をしようとすれば業者は多額の資金(多国通貨)を必要とします。
●のみ行為を禁じている法律 商品先物取引法 (のみ行為の禁止)第二百十二条 商品先物取引業者は、商品市場における取引等の委託又は外国商品市場取引等の委託を受けたときは、その委託に係る商品市場における取引等をしないで、自己がその相手方となつて取引を成立させてはならない。
●「合法のみ行為」だからこそできること。 (1)レバレッジ。(2)差金決済。(3)市場が眠り込んだ深夜にも取引可能。(4)業者は取引に関わる資金負担が少ない。取引代金X多国通貨。(5)業者は自由にレート操作でき、会員個別に違ったレートを配信できる。(6)会員は少ない資金で取引できる。(7)会員の損した分すべてが業者の売上・利益になる。株のように実際に取引する(受渡決済)ならばこれらのことはできません。
●FX業者は「契約締結前交付書面」で説明責任を果しています。○金融商品取引法第二条22に基づく取引であること==合法のみ行為であること。○相対取引であること==会員と業者が個別に取引条件を決めるので100円で買う人、100円3銭で買う人、100円5銭で買う人がいるかも知れない。会員個別に違ったレートを配信することもある。会員と業者以外の第3者は関与しないので、会員の負けた分が業者の売上・利益の全て。(株は仲介取引)、○差金決済であること==実際には売買しないで決済取引の後に差額を決済する。会員は1ドルも受け取らないし、業者は外国通貨を扱う必要もない。(株は受渡決済)、○会員向けのレートはカバー銀行の値を参考に独自に作成していることを説明しています。これらの説明が不十分だと、金融商品取引法第四十条の二に反することになるので、業者はちゃんと説明しているはずです。 「契約締結前交付書面」で「読んで、理解し、納得しました」を何度もクリックしないと会員登録は出来ません。業者は法律を守り、説明責任を果しています。

どのように勘違いしているのか?会員から10万ドルの売り注文があると、それよりも高いレートで同業他社・カバー銀行・インターバンクなどに売り、決済注文でそれよりも安いレートで買い注文が出ると業者は更に安いレートでカバー銀行等から仕入れる。初回注文・決済注文、それぞれの売買差額が業者の利益になる。だから会員が儲けても損しても業者の損益には関係ない。このように株と同じように思い込んでいるのでしょう。株は、取引所取引・直物取引・受渡決済・仲介取引ですが、FXは店頭取引・デリバティブ取引・差金決済・相対取引です。多くの人が法律も業者の説明書(契約締結前交付書面)もちゃんと読まずに、巷のうわさや身勝手な思い込みに頼りきってFXで勝とうとしています。巷では多数の業界人が匿名で儲け話を書き込んでいることでしょう。インターネットをやれるほどの人でもこのような状況です。欲に目が眩んだ人を狙う金融詐欺は後を絶たないでしょうね。

FXの会員ならば誰もが一度は読んで、理解し、納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。会員向けのレートは各業者が独自に作成しています。レートが違うのでカバー銀行・同業他社などとの取引は出来ません。仲介取引をしない相対取引なのでスプレッドの差が業者の利益になるということはありません。客の損した分が業者の売り上げの全てです。店頭取引・相対取引なので特定の会員を狙い撃ちしてストップ狩りを仕掛けたとしても、法律違反とはならないでしょう。
●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。(GMOクリック証券)
●当社のFX取引サービスはお客様と当社の相対取引であり、取引所取引ではありません。当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大く乖離することがあります。お客様は当社に対し、外国為替市場の外国為替レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外のレートを主張できないことをあらかじめ承諾するものとします。(ヒロセ通商)
●当社のFX取引サービスはお客様と当社の相対取引であり、取引所取引ではありません。当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大きく乖離することがあります。また、場合によっては、お客様にとって不利なレートで約定することがあること、当社レート履歴に記載のない不利なレートで約定することがあります。これらの約定は、ロスカット時や逆指値注文時に生じますが、これに限られるものではありません。(DMM FX)
●OTC(相対取引)リスク 店頭外国為替証拠金取引はお客様と当社との相対取引であり、当社の信用状況によっては損失を被る危険性があります。また、当社が提示する為替レートは他の情報(テレビやインターネット等)とは同一ではなく、不利な価格で成立する可能性もあります。当社では、カバー取引の相手方であるカバー先金融機関から配信されるレートに基づき、当社独自に生成した取引レーをお客様に配信いたします。(外為オンライン)
●当社がお客様に提示するレートは、当社の取引提携金融機関から配信されたレートをもとに、インターバンク市場の実勢レート等を考慮した当社のレートです。当社がお客様に提示したレートは、原則として約定拒否することなく約定いたします。(マネーパートナーズ)
●FXブロードネットはお客様と当社との相対取引であり、当社の信用状況によっては損失を被る危険性があります。また、当社が提示する為替レートは他の情報(テレビやインターネット等)とは同一ではなく、不利な価格で成立する可能性もあります。(FXブロードネット)

FXについてもう1つの問題、カバー取引についてはここでは取り扱わなかったので、下記リンク先を参照してください。ツイッターのような短い文章に慣れている方には長くて読むのが苦痛かも知れませんが、FXはご自身の大切な資金を賭けた行為ですのでそれなりの気持ちで挑戦してみてください。詳しくは下記リンク先をどうぞ。
http://www.geocities.jp/asobi5koro/fx.html
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tanaka1942b/fx.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

deltamagic5さん

2017/12/2508:30:08

スワップポイント目的で中長期的にポジションを持つことで投機ではなく投資になるのかというのはおもしろい視点ですね。

池辺雪子さんも書籍の中で1日あたりのスワップ金利が45万円あったと
書いていたりしますが、毎日45万円が入ってきたら立派に投資と言えそうですよね。
コンスタントに入ってくるわけですからギャンブル的な要素は消えるし
「増やす」という意味では投資になるんじゃないでしょうか。
それに投機というともっと短期的な意味合いが強くなると思うので・・・


高金利通貨への投資とは言いますが
高金利通貨への投機とはあまり聞かないですしね。



直接関係ないですが私はFXをゼロサムだとは思えません。
為替は通貨の強弱でレートが決まるので当然ゼロサムですが
FXは為替の一部でしかありません。
一部でしかないものはみんなが儲けることもみんなが損することも可能です。
よってFXはゼロサムではないという認識です。
もっともゼロサムであろうが無かろうがどうでもいいんですけどね。

2017/12/2412:41:52

一般的に投機はハイリスクハイリターンで、
投資のほうがローリスクローリターンという印象だと思われます。

株は配当や優待を目的としていなくても、値幅を利用した売買でも、
ゼロサムではありません。
買いたい人がいれば居るほど、値段が上がりますが、
値段が上がったのと同じだけの、損をする人がいる訳ではありません。
一般人は、あまり株の「売り」はしないと思いますから、株価が上がれば儲かる人が
多いのではないでしょうか。
ビットコインも株と同じ様なものでしょう。

しかしFXはゼロサムです。例えばドルを売りたい人がいて、買いたい人がいるから、売買が成立します。
1ドル100円から120円の円安になると、ドルを買っていた人は20円儲かりますが、必ず20円分の損をした人もいます。その20円は必ずしもFXの取引をしている人とは限りません。

つまり、値動きを利用して利益を得る場合でも、ゼロサムであったり、なかったりということです。

FXの配当金は、外貨預金の利子の様なものです。金利の高い国の通貨を、金利の低い国の通貨で買った時の差額です。
外貨預金も、FXも同じ様なものですが、配当(金利)目的でも、外貨預金よりFX会社のほうが手数料が安いのでおすすめです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

brsmg508さん

2017/12/2303:51:12

株が投資でFXが投機じゃなくて

機に投ずるのが投機。
機とは機会、タイミング、すなわち値動き。
下がりすぎたから買ったり、ゴールデンクロスしたから上昇見込んで買ったり。
儲かりそうなら背景が何かは関係ない。

対して投資は、資本を投じる。
背景を理解し、会社やその商品や将来性を
見込んで資本を投ずる事。

株だって投機でやってる人は多いと思いますよ。
FXだって低レバで保有してたら
税金や手数料が少ない外貨預金みたいなもんですからね。

問題は投資はオッケーで投機はダメ
って思っていませんか?
どちらもリスクを取ってリターンを追求してるので投資だろうが大損する可能性はあるので言葉に騙されないで
しっかりリスク管理を行う事です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

trappafxzさん

2017/12/2300:54:00

「投機」か「投資」か...あいまいな言葉の定義...そんなに重要かね?

ハッキリ言おう...FXはギャンブルそのものです。
確かにFXでも「スワップ狙い」ってスタイルもあるけど、スワップ狙いであっても「投資」にはならない。

どうしても、言葉の定義にこだわるなら...そもそも「投資」ってどういう意味なのかを考えることだね。僕なら「配当狙い」の株も投資にはならない。

それから、まだそんな低レベルな勘違いしている人がいることが残念なんだが...
FXは、スワップ狙いだろうと...単純に値の上下に賭ける行為であっても...ゼロサムゲームではない。多くのギャンブルはゼロサムゲームだが、FXはゼロサムゲームではないギャンブルです。

FXがゼロサムゲームではない証明は実に簡単...ある瞬間において、FXに参加している者全員が「買い」を実行することは可能...だとすると、全員が負けるか全員が勝つかになる...この時点でゼロサムゲームではない。

2017/12/2300:03:03

思うのは個人の自由。
未経験者と初心者は机上の空論で何でも言いたいようにいえるのよ。
これですべて解決だね。

あたしは投機、ギャンブル、投資だろうが
正直、関係無いのよね~。
議論したいならご自由に~って感じ。

それで答えが出て何になるの?って話。
FXは資産運用の手段の1つでしかないのよね。

本来の目的忘れて何やってんのって感じ。
儲ける以前のところで何争ってんの?おバカなの?
口だけ達者で結局ギャンブルだから
負けても然仕方ないと言い訳するの?

よく知恵袋でも言い争ってる連中いるけど
そんなことする以前に稼げよって思う。
だからお前らいつまで経ってもFXで
負け組なんよって思う。

配当金ってスワップの事いってんの?
スワップ狙いとかFXの意味ないじゃん。

スワップ狙いするならFXじゃなくて
外貨預金しろよって思う。

まずはFXはなんなのかメリットは何で
デメリットは何かくらいは勉強した方がいいよ。

知らなさ過ぎて自論展開は正直恥ずかしいよw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。