ID非公開

2017/12/23 17:40

33回答

ビットコインの確定申告について。

ビットコインの確定申告について。 すでに質問させていただいているのですが、なかなか自分に理解力が無いので改めて質問させて頂きます。 この1年間で複数回の利益確定をしてきました。高くで売って下がれば買うという形です。 もちろんプラスだけでなくマイナスもありながら利益確定をしてしまっていました。 ビットコインやモナコインを日本円に換金し、またそのお金でコインを買う形ですが、その換金した日本円を銀行口座に移したことは1度ありません。ウオレットには投資金を入金したことしかありません。 この日本円を口座に出金する行為と確定申告にはどういった関係がありますでしょうか。 利益確定した時点で課税対象になるとは思いますが、利益確定を時の投資額と利益の損益差等の計算がよくわかりませんし、利益確定を数が多くてなかなか手に終えそうにないので、税理士さんにお願いすることも考えましたが、出来るだけ自分でやりたいと思っています。 税理士に依頼するとどれくらいの費用がかかるかもわからないもので…。 宜しくお願い致します。

補足

最大の利益確定額が100万で初期投資額を引くと70万のプラスになったとして、そして少しビットコインの額が下がったときに改めて100万円で買ったが現在の総額が60万円に落ちてしまったところで利益確定をしてしまった場合は初期投資額30万だと30万のプラスになりますが、改めて購入したときの100万だとマイナス40万になります。 正直確定申告は今までしたことがありません。 単純計算して現在の総額60万から初期投資の30万を引いた額が申告するべき税金だと思っていました。 どうもそう簡単なことでは無さそうなので、 是非皆さんからご教授いただければと思い質問させて頂きました。何卒宜しくお願い致します。

税金196閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

>日本円を口座に出金する行為と確定申告にはどういった関係がありますでしょうか。 ないです >現在の総額60万から初期投資の30万を引いた額が申告するべき税金だと思っていました。 計算したらだいたいそのあたりに落ち着くので概ね合ってるんですけどね >初期投資額30万 >利益確定額が100万で初期投資額を引くと70万のプラス >改めて100万円で買ったが現在の総額が60万円に落ちてしまったところで利益確定 なら、以下のような計算です 100 - 30 = 70 60 - 100 = -40 差損、差益の総額は、70-40=30なので30万です

その他の回答(2件)