ここから本文です

日露戦争で、日本は英米から日本のGDPのおよそ6倍の戦費を戦後の満州権益を英米と...

ffk********さん

2017/12/3111:00:04

日露戦争で、日本は英米から日本のGDPのおよそ6倍の戦費を戦後の満州権益を英米と山分けするという約束付きでタダで貰ってたにもかかわらず、戦争に勝ったらその約束を踏み倒したのはなぜですか?

やってることは今の北朝鮮と同じようなもんで、ただの泥棒じゃん?

閲覧数:
163
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2017/12/3117:23:02

日露戦争の戦費
GDP比では約0.6倍
国家予算比では約6.5倍
当時の金額で約18億円
だったらしい。

GDP比では約0.6倍。「GDPのおよそ6倍」ではない。

また、満州利権目当てに戦争仕掛けたわけではないので、「戦後の満州権益を英米と山分けするという約束」などは、存在していなかった。「タダで貰ってた」含めて、デマに満ちた質問文はどうしたことか。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zez********さん

2017/12/3114:01:05

そんな約束はしていません。戦費は利子をつけて返す契約で借りたもので、ちゃんと当初の契約通りに返済しています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる