ここから本文です

「西部警察」「大門軍団フォーメーション」で、大門が、山県に「Z」のキーをわたし...

syo********さん

2017/12/2802:09:20

「西部警察」「大門軍団フォーメーション」で、大門が、山県に「Z」のキーをわたして、この回での映像がオープニングに使われ続けました。
なぜ、この回だけ柴俊夫さんが「Z」に乗っていたので

しょうか?

閲覧数:
222
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hur********さん

2017/12/2804:17:51

〈マシンRS1〉の肩書きは、「司令車」です。
つまり、大門団長が新たに乗るマシンとして登場。
お役御免となった〈スーパーZ〉は、軍団ナンバー2の大将の愛車に降格。
…となる予定でした。

実際、この第16話「大門軍団フォーメーション」では、そのポジションで搭乗してます。
が、三台の〈マシンRS〉は、色も形も同じ。
第26話で、子供に「つまんない」と言われる始末。
それに挟まれる形で〈スーパーZ〉が走ってても、どうも見栄えが悪いと、スタッフも思ったのか、次の回から両者のポジションが入れ替わりました。
渡 哲也が、ミッション車が苦手だったらしいので、
「やっぱり、こっちが良い!」
と乗り換えたのかもしれませんが…?
※〈スーパーZ〉は、3速ATです。

上記の第26話で、ハトが
「これが、団長の〈Z〉だ!」
と紹介してたように、完全に定着したのは間違いないです。

質問した人からのコメント

2017/12/29 22:48:55

Zが、3速ATだったのは、知りませんでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる