ここから本文です

宅建の資格をお持ちの方や土地・不動産関係に詳しい方、よろしくお願いいたします...

cie********さん

2017/12/2914:03:10

宅建の資格をお持ちの方や土地・不動産関係に詳しい方、よろしくお願いいたします。20代、女子大生です。祖父母が他界し、家のために借りていた土地を今回返却することになりました。

地主さんに見ていただいたところ、家はそのまま建てておいて構わないが、庭は更地にして整地してから返却してくれとのことでした。その整地も、20cmの砂利を敷き詰めてほしいとのことで、その20cm分の土を取り除く工程も含まれていました。私がネットで検索したところ、砂利はひいても3~5cmが相場だと思っていたので、正直困惑しています。仮に地主さんが駐車場にでも運用しようとしているのなら、駐車場用の整備はこちら側の負担ではないと思っています。祖父母を相次いで亡くし、懐かしい家を手放さなければならない上にここまでの要求をされて困惑しています。予算も大幅にオーバーしているので、家族も戸惑っているところです。私たちはここまでやらなければならないのでしょうか、ご意見をお聞かせください。みなさんのお力を貸していただければ嬉しいです。

閲覧数:
191
回答数:
8
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kkk********さん

2018/1/102:12:48

土地を返す必要はありませんよ。借地権は、相続できますので、地主から返還要求があっても拒否できます。
庭も返す必要もありません。
もし、返すなら、砂利などの整地費用も出す必要もありません!
借地権付き住宅を相続した者が、その借地契約を同条件で引き継げますので、家を手放す必要もなければ、土地を返還する必要もありません。
地元の弁護士会の無料相談会に参加することをお勧めします!
もし、土地を返還するなら、その土地のうえにある住宅を地主へ買い取り請求もできます。

  • 質問者

    cie********さん

    2018/1/320:49:06

    返信が遅くなって申し訳ありません、回答ありがとうございます。
    もうその土地や家を使う人がいないので、相続は考えていませんでした。
    建造物も古いので、値がつかないと思われます、なので今回は庭の整地をしてお返しすることにしました。
    本来ならばすべて更地にして返還する契約になっていたので、家の解体分費用が掛からないということで整地条件をのむことにしました。
    教えていただいたことは次の機会に活かせたらと思います、アドバイスありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jya********さん

編集あり2018/1/507:41:30

法律のお話以前にですね。地主さんと協議したのですから、その協議内容についてここで議論したりするのは意味が無いのです。
砂利の厚さについて貴方がネットで調べても、その協議上で地主と直接 砂利の厚さについて協議されていないと 思われます。
つまり貴方がネットで調べただけの事で貴方の想いですから それは 意味が無いのです。
完全にコミニケーション不足の貴方に問題がある。
で結論を申しますと、地主の要求に沿って譲渡するのが最もトータルコストが安く済む結果になると推測されます。
その理由
1-解体更地にするのに200万以内の費用がかかる。
2-弁護士に相談すると弁護士に払う費用がバカにならない。
3-放置する。税金と管理費用がかかる。→お金と悩みの両方抱える。
4-借地権付ボロ屋で売る。せいぜい10万だろうな。売り値。つまり今時 借地権付住宅など都内でも、実際に私も大田区田園調布に近い借地権付住宅を持っていますが売れませんよ。そんなもの。法律上可能ですが値段ついてラッキーってなものです。

mag********さん

2018/1/322:08:50

家はそのままでいいというのはおそらく借家にするつもりじゃないですかね。
そうだとしたら、庭を壊して整地するだけでいいですよ。20cmの厚さにする必要なんかありません。交渉するんですね。あなたいうように3~5cmまでなら砂利も若きますがそれ以上はできないと断れば済むこと。
場合によっては家も取り壊せというかもしれません。そちらの方がお金はかかるので交渉しかない。

fud********さん

2017/12/3011:57:34

コンサルをしている元宅建業者です。
借地を、契約期間が到来したから「更地にして返す」というのは、
「土地賃貸借契約書」にも記載があると思いますが一般的です。

ただ、別の手法もあることをご存じですか?
それは「借地権物件」は一般市場で堂々と「売却」できるということです。

あなたの物件建物が、あなた側の名義で法務局に名義登記されていれば、自動的に「借地権」が発生していることになるのです。
これを小難しく言えば、
―――借りた土地に借主名義で建物登記があれば、第三者に対抗できる―ような法規定があるからです。

従ってあなたはその物件の売却を、近隣の不動産業者に売却依頼すれば
良いのです。

仮に実際に売却に出して買主が付いて成約したとします。
すると今度は買主側から「借地権譲渡承諾書」を地主から取得するように依頼されるはずです。

その際に、書類を地主に求めて地主がすんなりと承諾すれば良し、もし
拒否などしたら―――それなら地主さんが買って下さい――と求めることができるのです。これを「買取請求権」と言います。

以上の方策がありますので、その意思があれば、あなたは早速、近隣の
不動産屋を訪ねて売却を依頼したらいかがでしょうか。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信されるなら「回答リクエスト」(4千字可)の方が詳細な回答ができますよ「返信」(4百字)。リクエストは直接、当方に受信されます。
開くなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで 可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2017/12/2920:52:34

田舎ならともかく、都市部でしたら、借地権を売ってはいかがでしょうか?

借地権は財産権で、第三者に売却できます。地主が拒否した場合でも、裁判所に借地非訟事件を起こせば、地主の許可の代諾してくれます。

借地権を売れば、質問者さまは、新しい借地人から、借地権料を受け取れますし、砂利を敷く云々の費用は、新借地人の話になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mar********さん

2017/12/2917:36:31

あなたが真っ先にすべき行動は弁護士を探して相談することです。そこで細かい状況を説明して、弁護士に対応を依頼することです。今のままだとかなり不利になりますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる