ここから本文です

ミトラス教では牛が神と蠍と蛇に殺されてるけどキリスト教では逆に神が磔にされ昇...

ミトラス教では牛が神と蠍と蛇に殺されてるけどキリスト教では逆に神が磔にされ昇天し悪魔が蠍と蛇で魔王が牛の姿ですよね?これって両方の宗教に何か関連性があるのですか?

閲覧数:
59
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dmq********さん

2017/12/3022:29:40

ローマに伝道したパウロを継承した集団は、ローマ帝国の中で共存していくためにあらゆる民族あらゆる宗教に極めて寛容で、すべてを包括しローマ化した宗教へと姿を変えていった。
・BC1200年頃、ペルシアのミトラは、12月25日、処女から生まれた。12人の弟子をもち奇跡を起こした。死亡して埋葬された3日後に復活した。彼は、真実、光、などの呼び名を持っていた。神聖な崇拝は日曜だった。
似たような話は他にもいくつもあります。
・BC3000年頃、エジプト神話のホルスは、処女イシス・メリーから生まれる。東方から星が現れ、3人の王が祝いに駆けつけ新しい救世主として崇拝した。12歳で天才児として教育者となり、30歳でアナブによって洗礼を受け、聖職活動を始めた。12人の使途と旅を共にし、病を治したり水の上を歩くなどの奇跡をおこした。ホルスは多くの名前で知られていた。真実、光、神の子、よき羊飼いなど。タイフォンに裏切られた後、十字架に張り付けられ埋葬されたが、3日後に生き返った。
・BC900年頃、インド神話のヒンドゥー教のクリシュナは、処女デーヴァキーから誕生。東方に輝く星が出現した。弟子達と数多の奇跡を起こし死亡した後復活。

質問した人からのコメント

2018/1/4 20:09:25

勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる