横浜線の快速の停車駅が多すぎるような…。

ショッピングモール5,551閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

えー。 さんこうになりました。 ありがとうございました! (…BAって2人できないのかな…。)

お礼日時:2008/8/16 12:02

その他の回答(4件)

0

確かに、多すぎます。東神奈川駅ー菊名駅ー新横浜駅ー長津田駅ー町田駅ー橋本駅ー八王子駅から

0

まあ、確かに多いですよね...JR束は「偽装」優等列車が少なくないから。中央線快速とか。 特別快速ができるとしたら概ねおっしゃる通りだと思いますが、長津田に停めて菊名に停めないのはちょっと、と思います。 なんだかんだ言って、東横線沿線から新横浜へ出る人は多いですからね。 停車駅を減らしても、先行する緩行にひっかってノロノロ運転をするようでは、停車駅を増やす方が反って便利になることもありますよ。停車駅の多少で利便を語らないことです。

1

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E7%B7%9A 上記サイトより抜粋。 快速列車 2008年3月15日現在、日中に約30分間隔で、八王子駅から大船駅まで運転される。快速運転区間は東神奈川駅 - 相模原駅間。 東神奈川駅 - 八王子駅間の全線でみると、現在の快速は全20駅のうち7駅を通過し、各駅停車に比べ7 - 8分程度所要時間が短い。快速が連続して通過する駅は古淵駅 - 矢部駅間の3駅で、他はほぼ1駅おきに停車する。 停車駅 (根岸線・京浜東北線内は各駅停車 - )東神奈川駅 - 菊名駅 - 新横浜駅 - 鴨居駅 - 中山駅 - 長津田駅 - 町田駅 - 相模原駅( - 相模原から先は各駅停車) [編集] 停車駅の変遷 計画当初は、東神奈川、中山、町田、橋本、相原、片倉、八王子の7駅だった。しかし新幹線の乗客に利便性をもたらさないなど問題があるため見直した結果、新横浜と鴨居の2駅が追加され、1988年3月13日の快速登場時は下記の9駅が停車駅となった。なお、東急線との連絡駅である菊名と長津田も通過駅だった。 当初の停車駅 東神奈川駅 - 新横浜駅 - 鴨居駅 - 中山駅 - 町田駅 - 橋本駅 - 相原駅 - 片倉駅 - 八王子駅 登場当初は日中に60分間隔で運転され、上下線とも中山駅と橋本駅で待避をするように設定された。中山駅では、待避する各駅停車は上りホームの2番線に停車するが、下りの快速は跨線橋を隔てた下りホームの1番線に停車するため、鴨居駅を快速の停車駅とすることで、普通から快速への乗り換えの便を図った。ただし、1990年以降は中山駅での下り快速待避は設定されなくなった。また、横浜線部分が2面3線の橋本駅の上りも同様に、快速から各駅停車への乗り換えには跨線橋を渡る必要があったが、相模原駅に快速が停車するようになったことで解消された。 なお、かつての快速は信号システムの関係で通過駅は45km/hに減速していた。そのため、停車駅の割には所要時間がかかっていた。現在は改良され、減速なしで通過している。ただし、矢部駅の東神奈川方面の列車はホームがカーブしている上にその先にすぐ踏切があるため、45km/hに減速されている。また、はまかいじは現在も全ての通過駅を45km/hに制限されている。 1990年代 下りの緩急接続が町田駅の1か所(一部は橋本駅での接続が存続して2か所のまま)となった。 1994年12月3日 長津田駅が停車駅に追加。 1997年4月1日 八王子みなみ野駅が開業し、快速停車駅に追加。 1998年3月14日 相模原駅が停車駅に追加。 1998年5月2日 土曜・休日に横須賀線逗子駅までの直通運転(1往復)を開始。 1999年12月4日 運転間隔が約40分から約30分に変更され、上りの緩急接続も大半が町田駅で行われるようになった。また、この日から快速通過駅の制限速度が廃止された(矢部駅の東神奈川方面を除く)。 2006年3月18日 菊名駅が停車駅に追加。それに関連して上りの緩急接続の大半が再び中山駅で行われるようになった(八王子駅では中山駅で待避する各駅停車が快速の9分前に発車)。 2008年3月15日 横須賀線逗子駅までの直通運転(1往復)を廃止。 ちなみに横浜線に「特別快速」ができたら、質問者さんの言う停車駅で良いと思います。

1人がナイス!しています

0

私は、横浜線の利用者です(ちなみに利用駅は菊名と長津田)。かなりお世話になってます 笑 通勤特急だと、鴨居に停車する必要が…(何の会社だかは忘れましたが、とにかく大きいのがあったはず) どっちにしろ、快速って昼間だけなんですよね~ 長津田に止めるくらいなら、菊名に止まる方が効率的な気もします。菊名~渋谷、長津田~渋谷は、菊名の方が早いですし。まあ、田園都市線は半蔵門と連結してるからそちらの方が便利という人が多いでしょうが…。 新横浜に止まるのであれば、長津田より菊名を利用する人が増えるでしょうし。 と、言うわけで、私が考えたのは…(通勤快速版) 八王子→橋本→町田→鴨居(各駅停車の数がそれなりにあるのなら必要ないと思う)→新横浜→菊名→東神奈川 横浜線の終着駅を横浜にすれば、東神奈川の停車もなくしていいような気もします…。 休日ならば、鴨居は止める必要がないだろうし(ららぽーとがありますけど) でも、1年半は快速はこのままでいいです。学校あるんで 笑