ここから本文です

ワインの当たり年とは何年前くらいのものですか?

アバター

ID非公開さん

2018/1/403:19:42

ワインの当たり年とは何年前くらいのものですか?

閲覧数:
39
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/1/709:25:18

ワインにはその生産年ごとにワインの出来を評価するヴィンテージチャートと言うのが作られて、そのヴィンテージの優良であった年が『当り年』と呼ばれます
フランスであれば古くは1982年とか1990年、2000年など、近年は軒並み評価の高い年が続いていますね
但しヴィンテージは国ごとに地域ごとに別々に評価されますし、上級の銘柄生産者であればヴィンテージの悪い年でも一定水準以上の製品が造られますから、逆にヴィンテージの良くないオフ・ヴィンテージの年の製品の方がお買得になります
ヴィンテージが良い年の物は倍以上の価格になったりしますからね
近年だと2009年が特に当り年とされていますかね('_'?)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tar********さん

2018/1/412:29:43

ワインは蒲萄から造ります、良いワインは良い葡萄から、
良い葡萄が出来た年は、良いワインが出来ます、
世界が同じ気候ではないので、フランス・ボルドーから、
2009:超優良年
2005:優良年
2000:優良年
同じフランスでも、ブルゴーニュでは変わります。

tow********さん

2018/1/406:00:05

何年前だから当たり年なのではなく、何年産だから当たり年、です。
また生産年に決まるものでもなく、しばらく経ってその年のワインが出回ってから評価される物です。

さらに当たり年かどうかは国や地域でも違いますので、例えばフランスのボルドーの当たり年だからと言って同じフランスの別の地方や他の国のワインも当たり年とは限りません。

y_b********さん

2018/1/403:45:22

何年前くらいのものという言葉は、収穫年から当年までの年数、あるいは熟成期間のことを意味します。

また、当たり年というのは、特定の国や地域において良質のワインを造れる葡萄の育成の為に恵まれた天候の年を意味します。簡単に言えば、日照時間が長ければ当たり年になりやすく、雨が続けば外れ年になります。

よって、両者に因果関係はありません。

yoi********さん

2018/1/403:32:14

「当年物」を以て、その年のワインが「当たり年」か否かと比較表現します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる