ここから本文です

株式投資、一般口座での確定申告について 確定申告にあたって、年間損益を確...

アバター

ID非公開さん

2018/1/412:27:08

株式投資、一般口座での確定申告について


確定申告にあたって、年間損益を確認したところ、2016年がマイナス100万、2017年がプラス60万でした。

2015年分は医療費の関係で確定申告をしていますが、株式投資を始めていませんので関係はないと思います。
2016年分は確定申告自体をしていません。年末調整はしています。

マイナス分は2年か3年くらい控除の対象?(利益として組み込める)になると聞きました。
上記の場合、2016年のマイナスを2017年の利益と相殺できるのでしょうか。

批判の類や税務署に聞け等の回答はご遠慮ください。

閲覧数:
104
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fat********さん

2018/1/412:57:46

>2016年のマイナスを2017年の利益と相殺できるのでしょうか。

出来ますよ。

2016年分の確定申告書を作成して損失を繰り越します。
で、2017年分の確定申告書で繰り越した損失と利益を相殺します。

>一般口座での確定申告について
全ての取引の記録は有りますよね。

最終的に利益が出ていますので確定申告は2月16日以降です。

確定申告書は国税庁の「確定申告書等作成コーナー」

https://www.keisan.nta.go.jp/h29/ta_top.htm#bsctrl

で簡単に作成出来ます。
完成した確定申告書はPDFファイルで返ってきます。
印刷、郵送で完了です。

税務署に行ってもこれと同じ画面で入力です。
プリンタが無ければPDFファイルをメモリカードに入れてコンビニに持って行けば印刷出来ます。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/4 13:08:29

ありがとうございます。やってみます。

「年末調整 マイナスになる場合」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ter********さん

2018/1/412:35:35

まずは、2016年の確定申告(株式の繰損)出来るだけの書類があるかどうかですね。

判らないなら、あるだけの書類を持って税務署へ・・・。

それが出来れば、2017年分を確定申告(株式の繰損)する事で、2017年がプラス60万分は、無税になります。

毎年、確定申告(株式の繰損)をしてれば、3年間、繰り越せます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる