ここから本文です

源泉税について教えて下さい。

メンタリストDaiGoファンさん

2018/1/1117:04:42

源泉税について教えて下さい。

委託されている人に給与を支払う申請を上げておりまして
会社で源泉税について、システムで有・無と記入しているのですが、
委託している方に給与支払う際に海外所属の人は、「源泉税無し」、他の企業に所属していながら会社に来ている方も「源泉税無し」になるのですが、なぜ、源泉税無しになるのでしょうか?

理由がよく分かりません。

教えて下さい。

閲覧数:
66
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2018/1/1300:50:25

委託業務をお願いしている人に払うものは「給与」ではなく、「報酬」といいます。

アメリカなど、一定の協定を結んだ国に住む人には、「租税条約に関する届出書の提出」等の書類を提出することにより、所得税を軽減もしくは免除されることがあります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2888.htm


また、国内に住む人では源泉徴収の対象となる報酬の内容が決めてあり、報酬なら何でも源泉徴収しなければならない。というわけではありません。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/shikata2018/...

質問した人からのコメント

2018/1/17 00:26:08

ありがとうございます!
委託業務のひとは
給与じゃなくて、報酬なんですね。
なんでも源泉徴収ではないのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2018/1/1117:11:39

給与所得者は雇用契約の場合です。
委託の場合には請負契約になりますので、所得税法の給与所得にはあたらず、源泉徴収すべき報酬が限定されています。

おそらく、源泉がかからない報酬ではないのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる