ここから本文です

住宅ローン控除の確定申告をする際に、下記の条件でで申告する控除額の計算法と、...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1123:00:10

住宅ローン控除の確定申告をする際に、下記の条件でで申告する控除額の計算法と、控除額は?

フラットの連帯債務
取得対価 4350万
借入額 3150万
頭金 夫名義 1200万のみ
持分 夫 6/10:妻 4/10
負担割合 夫 6/10:妻 4/10 (⇐内部的契約)

持分に対して適正な負担割合と、取り決めた負担割合が一致しない場合となります。
よろしくお願いします。

閲覧数:
202
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ku_********さん

2018/1/1517:54:23

以前に回答した通りです。
夫1410万×1% 妻1260万×1%

以前、最後に「諸費用の分持分が変わる・・・」と書きましたが間違いでした。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/1817:42:39

    回答ありがとうございす。

    私的にはそうは思わないのですが、レアなケースなのかな?と興味があって質問してみました。結構認知されてないみたいですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/18 17:45:28

今回は、以前に引き続き回答して頂いたku_teidanさん
させて頂きました。

補足情報ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

Lifestyle2さん

2018/1/1203:09:17

結局は、年収を書かないと計算できません。
ひききれれば。持分でわけたものが控除できます。
189千円と、126千円です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる