ここから本文です

当社は、当期首において元本が¥10,000,000、期間5年の条件で貸付を行い、利息の一...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1712:51:41

当社は、当期首において元本が¥10,000,000、期間5年の条件で貸付を行い、利息の一部を差し引いた。将来キャッシュフローの割引現在価値相当額を小切手で振り出して支払った。この長期貸付金について毎期末に¥600,0

00の利息を受け取るが、5年後の返済期限到来期に元利合計で¥10,600,000を受け取ることになっている。実効利子率は7.5%の場合の小切手振り出し額はいくらですか??


回答によると9,393,117のようですが、どのような計算をすればこの数字が導き出されるのでしょうか?
教えてください

閲覧数:
39
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xex********さん

2018/1/1713:25:41

>将来キャッシュフローの割引現在価値相当額を小切手で振り出して支払った。

そのままです。
実効利子率を割引率として、将来のキャッシュフローの割引現在価値を計算して、それらを合算するだけです。
1年後の60万円の割引現在価値は、60万円÷(1+7.5%)
2年後の60万円の割引現在価値は、60万円÷(1+7.5%)^2
3年後の60万円の割引現在価値は、60万円÷(1+7.5%)^3
4年後の60万円の割引現在価値は、60万円÷(1+7.5%)^4
5年後の1060万円の割引現在価値は、1060万円÷(1+7.5%)^5

これらを合算すると、
60万円÷(1+7.5%)+60万円÷(1+7.5%)^2+60万円÷(1+7.5%)^3+60万円÷(1+7.5%)^4+1060万円÷(1+7.5%)^5=9,393,117.3円となります。

^の記号はベキ乗を表わします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる