ここから本文です

子育ての3歳児神話の正しいと思う部分、間違っていると思う部分を教えてください...

chielien_543f36feb6d46b8b127cdccbさん

2018/1/1716:18:12

子育ての3歳児神話の正しいと思う部分、間違っていると思う部分を教えてください。全否定の方がいたら理由を教えてください。

閲覧数:
122
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/2300:16:34

3歳児神話は、3歳になるまでは母親は就労せず子育てに専念するべきと定義されて、否定するにも肯定するにも合理的な根拠はないと結論されてます。

ただし、3歳位までは愛着の形成に重要な時期で、特定者との関係を通して学んでいくものであることは、肯定されています。
つまり特定者は母親でなくとも良く、おばあちゃんでも、養母でも良いのです。あるいは父親でも良いのかもしれません。

子供を育てた経験からは、子供を産んで1年間は母乳が出ますので、母親が抱っこしてつきっきりが自然だと感じました。一年で離乳の時期になり、子供の生活リズムを整えて、人としての躾が大事な時期になりますので、引き続き母親中心が自然な気がしました。
3歳になると、子供の世界も広がりイヤイヤも出てくるくらい子供の自立心が育ってきますので、多くの人と関わることが必要だと感じました。

なので、母親が就労しても、ちゃんと愛情を注ぐ養育者がいれば問題ないのではないでしょうか。
育児より仕事がしたい女性もおられるようなので、その方々をしばるような神話はいらないと思います。
ですが、多くの女性にとって、3年くらい育児に専念することは自然だし幸せなので「神話」などと言って否定するのもどうなのかなと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。