ここから本文です

左足中指の付け根(中指の指尖球というのでしょうか)が少しだけ腫れて歩いたり押し...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1716:32:17

左足中指の付け根(中指の指尖球というのでしょうか)が少しだけ腫れて歩いたり押したりすると痛いです。
朝は中指がボーっとした圧?熱?みたいな症状になります。

1ヶ月くらい前、左足中指

にしもやけのような腫れと痒みがあり、痒み止めの市販薬を塗って放っておいたら治るかなと思っていたのですが、痒みは取れ、痛みだけ残っています。とても痛い訳ではないのですが、しもやけにしては長いので気になります。

あと、もう数ヶ月間、朝起きて歩いた瞬間、両足裏の特にかかとが痛いです。関係はあるのでしょうか。

病院となると整形外科でしょうか?
ちなみに40代女、先月の人間ドックの血液検査は異常なしです。

閲覧数:
57
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

小黒健二さん

2018/1/1718:09:56

「左足中指の付け根が少しだけ腫れて歩いたり押したりすると痛い」のは、足の親指と小指の付け根を結ぶ線上に形成されていた足の横アーチが扁平になって足の横幅が広がる「開張足」により、中指の付け根の骨が靴底や床に強く押し付けられることによる「中足骨骨頭部痛」ではないかと思います。

「数ヶ月間、朝起きて歩いた瞬間、両足裏の特にかかとが痛い」のは、土踏まずのアーチ構造を構成する足底腱膜が柔軟性を失って荷重の負荷や地面からの衝撃を吸収分散できずに足底腱膜と足裏の踵の付着部に炎症を起こして痛みが生じる足底筋膜炎の可能性が考えられます。

痛みが続くようなら整形外科に受診される事をお勧めします。

ご参考になれば幸いです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/17 19:33:39

専門家様からのご意見ありがとうございます。
なるほど、炎症など知らず知らずの内に…この年齢になると体のいろいろな箇所に影響が出てきて嫌ですね。機会を見て整形外科へ行ってみます。
ありがとうございました。

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる