ここから本文です

Suicaの払い戻しについて

アバター

ID非公開さん

2018/1/1819:19:11

Suicaの払い戻しについて

1月10日に半年分の定期を139,700円で購入しました。
ところが4月20日までしか定期を使わないことが分かったので払い戻したいのですがこの場合

1.払い戻して、三ヶ月分の定期を買う

2.今は払い戻さず、4月20日になったら払い戻しをする

どちらが安く済むのでしょうか…
計算してもよく分からず、詳しい方教えてください!

補足1月10日〜7月9日までの定期です。

閲覧数:
100
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ma0********さん

編集あり2018/1/1822:16:20

定期券の通用開始日はいつなのでしょうか。
(今回の場合、購入日は関係ありません)

定期券の通用開始日が10日~12日の場合は、
1か2の二者択一では、安さはどちらでも変わりません 。

定期券の通用開始日が13日~24日の場合は、
1か2の二者択一では、1の方が安いです 。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mag********さん

2018/1/2103:41:12

使用開始から7日以内なら日割り計算で払戻されるんだけどね…

●定期券払戻計算
購入金額-(定期代金)-手数料220円=払戻額

2月9日→-(1ヶ月定期代金)
3月9日→-(1ヶ月定期代金×2)

4月9日→-(3ヶ月定期代金)

4月20日だと…
-(3ヶ月定期+1ヶ月定期代金)

1ヶ月定期より3ヶ月定期の方が割安なので4月9日に払戻しがベター
※注意
10日になると+1ヶ月分の定期代金加算された金額が引かれます

4月10日~20日まで
運賃が1ヶ月定期より高額になることはないため日々清算するのがよろしいかと

プロフィール画像

カテゴリマスター

s_l********さん

2018/1/1916:13:48

実は、最適解は「どちらでもありません」。
最も低廉に納める方法は、

(1)4月20日まで使う
(2)4月20日の利用を終えたら、みどりの窓口で払戻をすると共に「27日から有効の任意区間の定期」を同時購入する
(3)後日改めて(2)で買った定期を使用開始前に払い戻す

JRでは定期券を改めて即座に購入する場合に限り、定期券の払い戻しに特例があります。
それは、定期券の有効期間を10日ごと(旬割)とし、使用済みの旬に応じて比例で控除を行うというものです。
3ヶ月で払い戻すと3ヶ月定期相当額を引くことになりますが、それは1ヶ月定期の金額から見て2.7倍です。
6ヶ月定期は4.8ヶ月分なので、通常通りに払い戻すと1ヶ月定期3.7ヶ月分を引くことになり、1ヶ月定期の1.1ヶ月分しか戻りません(+手数料)。

しかし、この方法ならば1/10-20,20-31,2/1-10,11-20,21-28,3/1-10,11-20,21-31,4/1-10,11-20の10旬を利用した扱いとなり、払戻額は「定期の8/18から手数料を除した額」となります。
4.8ヶ月分の定期と考えると、ほぼ2.7ヶ月と、倍以上の額が戻るのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる