ここから本文です

DNAの処理法について エタノールで沈殿させたDNA(白い糸状のもの)を、キット...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1911:38:05

DNAの処理法について

エタノールで沈殿させたDNA(白い糸状のもの)を、キットを使って再度抽出したいと考えています。ですが、キットの初期行程には、遠心沈降等で細胞壁などを取り除く手順

があり、沈殿したDNAごと取り除いてしまわないかとても不安です。ちなみに、使用キットはdneasy plant mini kitです。
キットを使う前に、DNAを再溶解させた方がよいのでしょうか?AP1というバッファーが溶出バッファーと思われ、これを最初の行程で加えます。AP1で再溶解すると考えてよいでしょうか。

閲覧数:
62
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iwa********さん

2018/1/2100:06:40

もとの試料からやり直すことはできないのでしょうか。またエタノール沈殿したDNAそのものでは、なぜいけないのでしょうか。

純度面で心配ということなら、再溶解させてStep10からスタートすればいいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる