ここから本文です

会社設立にあたって、行政書士に手続き等を依頼しています。 その際、印鑑登録証...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2014:30:32

会社設立にあたって、行政書士に手続き等を依頼しています。
その際、印鑑登録証明書だけでなく、実印も預けてくださいと言われましたので2週間以上実印も貸したままの状態です。

実印は法律効力の高いものでちょっと心配ですが、大丈夫でしょうか。会社設立手続き上は必要だと思いますが、通常はどんな形で進めるでしょうか。

補足追加で一点補足いたします。会社設立の手続きを行政書士に依頼するではなく、会社設立とビザ変更申請をセットで行うため、一括で行政書士に依頼しました。
会社設立の部分、行政書士はまた別の司法書士に依頼して手続きをしていもらいます。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
96
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2018/1/2606:09:48

実印というのは、個人の実印のこと?

会社の代表印のことを「実印」という人もいるからね。

個人の実印を預かるのは、在留資格変更との絡みのような気がする。

でも個人の実印を預けるのは良くない。

悪用される可能性は低いとは思うが、返してもらいなさい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kir********さん

2018/1/2518:41:15

行政書士が、行として会社設立を請け負っていたら、犯罪ではないでしょうか。
部分的にでもダメだと思います。


犯罪です。その人の所属する行政書士会に通報しましょう。

men********さん

2018/1/2016:28:49

実印を預けるなんて考えられません。
手続き上、預かることは全く必要ではありません。

bam********さん

2018/1/2014:33:20

フツ一「行政書士」にそんな事頼みません

行政書士には会社設立登記をする権限はありません

良い人生勉強だったと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる